1号線沿い、「関目1南」交差点の一角にあった「エル・スペース株式会社」の関目買取センターと、並列してあった長屋が解体されていました。

DSC_1989

地図ではここ↓


DSC_1992

こちらに行くと道向いに日産の販売店があり、シャルマンコーポなどをすぎると「はるやま 大阪蒲生店」や「城東消防署」などがあります。

DSC_1993

反対に関目方面に向かうと、コーナン、ライフ、スバルの販売店、ユニクロと続き「関目ガード下」交差点に出ます。


今回解体されている建物は不動産の買取センターだったようなんですが、ここ何年か営業されている気配がなかったように思います(気のせいだったらすいません!!)


もともとはこんな感じ↓



この画像を見ると、「あ~~~あった、あった」と思う人も多いんじゃないでしょうか。

周辺にはブックマーケット関目店、100均、日産の販売店、ラーメン店などもあり主要な交差点の一つで、京阪野江駅にもいけるとあって人通りも多い場所。なので今後どういう開発がされるのか、気になるところです。

そして近所でもう一軒「三幸美術印刷株式会社」のビルも何やら解体されそうな雰囲気に。

▼こちら
DSC_1994

地図ではここ↓



DSC_1995


工事自体はまだ始まったばかりといった印象ですが、建物として結構な大きさがあるので、この建物がもし解体され無くなるってなると、景観も大きく変わりそうな気がします。



◇関連リンク
エル・スペース株式会社



■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》


投稿者:タカシ@JJ