【京橋】「立ち呑み居酒屋 とよ」の前につくってた民泊物件が完成してる!もと「俺の隠れ家」や小屋があったところ。




目まぐるしいスピードで街の景観が変わってきつつある京橋界隈。京橋西側エリアといえば大阪でも有数な立ち呑みスポットとして有名ですがその中でも群を抜いて有名な立ち呑み居酒屋といえば「とよ」ではないでしょうか。

その「とよ」の前に建設していた物件が完成していたのでご紹介♪

地図ではここ↓

 

こちらに進み交差点を右に曲がってまっすぐいくと、新喜多にあるJR学研都市線の踏切があります。右に曲がらず進むと「ツール・ド・がもよん」になります。

反対にこちらに行くと京橋と駅の方に進み駐輪場やマクドなどがあってJRと京阪の丁度真ん中ぐらいのところに出ます。右手に映っているのは先に書いた「とよ」です。最高かよ(笑)

8階建てというこの建物は「CASA KYOBASHI」というようで、全身コンクリートの打ちっぱなしというシンプルでスタイリッシュな外観が目をひきます。駅から近いし周辺には個性的で美味しいお店も沢山あるし、言うことないぞ!!

2~8階が宿泊できる部屋となっているみたいで、正面から見ると入口はこんな感じ。

「CASA KYOBASHI」

建物の反対側にまわると道挟んで向かいには「リバーカントリーガーデン京橋」があります。

建物の裏手側は半分閉まっている状態で、

半分側はガラス張り。反射して中がうまく撮影できなかったんですが「Hotels.com」というサイトに画像が掲載されていて、

こんな感じのロビーっぽい雰囲気でした。

他にも部屋の写真などもありました。出来立てということもあって綺麗♪

DSC_3637

数年前まで「俺の隠れ家」と貼り紙のある建物が同じ場所にあったとは思えません(笑)上の画像が2015年12月の写真ですよ。あの当時まさかここに8階建ての民泊物件が建つなんて思ってもいませんでしたね。

これからも益々開発が進むはずなので京橋界隈からはしばらく目が離せそうにない!変わりゆく街並みを楽しみたいと思います♪