蒲生四丁目交差点からすぐのところに「酒×めし 真剣」っていう和風居酒屋ができるみたい。もと「旬菜 さつき」があったところ。




蒲生四丁目」交差点からすぐ、ラーメン男塾の横手に新しいお店ができそうな気配です。何度か通る度に様子が変わってきているのでオープンもいよいよなのかな?

場所は今年1月末で閉店した「旬菜 さつき」跡地で、目の前はバス停、徒歩30秒で地下鉄「蒲生四丁目駅」があるという好立地。

蒲生4交差点からすぐ「旬菜 さつき」が28日(日)をもって閉店してたみたい。ラーメン男塾の隣り。

 

7月入ってお店の前を通った時はこんな感じでした。

画像でもみてとれるように少しづつ変化してきていて、屋根にかかってる藁を見てるとお店の雰囲気が見えてくるような気がしてきました。

先日も旧区役所近くに「三代目 喜三酒店」がオープンしましたが、人口の多い城東区でさらにその中心地であるがもよんには空きテナントもポツポツありますし、多くの飲食店が出店してくる機会がまだまだありそう。

 

求人情報には7月1日オープンと。

肝心のお店の情報はというと求人サイトに詳細を発見!!

こちら

住所から見てもこの場所で間違いないと思うのですが記載されている7月1日オープンは間に合わなかったのかも。取材時もオープンしてる様子もなかったので少し工期が遅れているのかもしれないですね。

お隣はラーメン男塾。

勤務時間は17時~翌3時までとか書かれているので遅くまでがっつりゆっくり呑むにはもってこいなお店になんじゃないでしょうか。

 

和風居酒屋「酒×めし 真剣」

以前お邪魔した時の感じだと店内はそれほど大きくないですし、カウンター中心で2~3個テーブル席があるようなお店になるのかな?

豊富にお酒の種類があって、ちょっとした和風創作料理も楽しめるといった居心地の良い感じの大人なお店だといいなあ~。

ここ最近のがもよんのトレンドは大衆居酒屋、チェーン店といった感じの大箱居酒屋か、少し小さめサイズの創作居酒屋的なお店が多い傾向にあり二極化が進んでる気がします。

とはいえ、飲食店がほんとに多いのでここで生き残っていくのも大変そう!!

 

まとめ

出店ラッシュが続いてるので、今後もやはり目が離せないがもよん界隈。ただ似たようなお店ばかりではなく個性的なお店が増えてくれると嬉しいな~楽しみにオープンするのを待ちたいと思います。

 

▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)