東中浜にあったコインパーキングが7月一杯で閉鎖!!跡地にはD-roomっていう賃貸物件が建設されるみたい。11月一杯で完成予定。




 

東中浜には内環と今里筋を結ぶ2つの大動脈があります。

そのうちの1本、今里筋「東中浜2」交差点からコメダ珈琲、510のある交差点までを結ぶ道沿い「東中浜2」交差点から入ってすぐのところにあったコインパーキングが7月31日をもって閉鎖されていました。

交通量も多い道沿いなので、界隈に住んでいる方々もご存知の方が多いはず。

 

こちらに向かうとすぐに今里筋「東中浜2」交差点にでます。

 

反対にこちらに行くとスギ薬局、やまや、コーナンプロ、セブンイレブン、しまむらと続き、さらに進むと内環に出ます。

 

コインパーキングの設備もすっかり無くなっていました。

 

予定では3ヶ月間ほどで工期が終わるみたいです。早っ!!

 

杉本貿易株式会社!?

杉本貿易株式会社といえば、2014年まではここに杉山貿易株式会社の緑橋社宅があったのを覚えている方も多いんじゃないでしょうか。

「杉山貿易株式会社 緑橋社宅」の解体工事が始まっています。 

 

社宅がなくなった後もすっと同じ会社が管理してたんですね~。

コインパーキングとして活用されていた時の写真

 

コインパーキングとして10台を越える駐車ができ、余裕を持った敷地活用をしているのが特徴で増えるコインパーキングの中でも稀なケースでした。

 

ここ最近東中浜でも長屋の解体工事が以前にも増して増えていて、至る所で解体工事が行われています。さらに次の段階としてコインパーキングが出来て、その後閉鎖されるというケースも徐々に増えつつあります。

 

7月末に閉鎖されてからほどなくして工事用の壁が建てられていました。恐らく建てられるのは2〜3階たての賃貸アパート。

他地域へのアクセスが良く、スーパーやドラッグストア、ちょっとしたお店などが多く揃い生活環境が整っていて治安も悪くない城東区は住む、暮らすを考えた上でもポテンシャルは高いはずでメジャーどころのエリアの次に落とし所としても優秀なはず!

考えれば考えるほど益々この傾向は強まって低層階のアパートなどが増えそうな予感がしますね。

 

 

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)