2019年6月末の完成目指し「日本経済新聞社」の工場建設工事が開始!!内環沿い広栄化学工業大阪工場跡地にて。




 

いや~いつ来ても広い!!

市内でここまで大きな敷地が更地になるって中々ないので、ある意味新鮮なんですが「おおおおお~~~~~~~~い!!内環沿いのニトリモール建設はまだかい?!」といい加減叫びたくなりますね(笑)

広栄化学工業大阪工場跡地にニトリモールと日本経済新聞社の印刷工場が建設されると分かってから早1年と4ヶ月。

 

 

ずっと動きがない状態だったんです

が、

いよいよ

 

 

日本経済新聞社側に動きがありました!!

重機もいくつか入り鉄板も敷かれて作業しやすい環境になっています。

 

 

さらに近づいてみると地中に穴開けてる?

基礎を打ち込んでいるような工事が進められていました。

ん~~これは本格的に工事が始まってるんじゃないかい!!ということで例のごとく建設ニュースで調べてみると

 

 

まさに先月8月から工事が始まったようです!!

来年6月末の完成を目指すとのこと。1年もかからずにサクッと完成しちゃうんですね。そんなに大きくないのかな?

寝屋川大橋から撮影。八光オートのフォントがしぶい!!

 

来年2019年に日本経済新聞社の工場が出来上がったら、遂に残すは「ニトリモール」。

敷地面積はそれほど大きくないのであまり多くは望めないかもしれませんが、スーパーや映画館(←噂)はどうなるのか!?とか気になるところですよね。できない可能性の方が高いと思うけど、、、汗

 

放出小学校側から撮影

 

ニトリモールができるとなると、正直今まであまり車の通りも少なかった放出西界隈も抜け道として利用されたりして混雑する可能性もでてきそう。内環は間違いなく今までよりも渋滞が起こるでしょうし周辺の環境変化が激しくなっていきそうですね。

この土地の開発はしっかりと見守っていきたいと思います。

 

MAP

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)