【おもしろ自動販売機シリーズ㉘】東成区の住宅街にある「その気にさせといて、、」な自動販売機がある。




東成区の東中本3丁目のとある住宅街に来ております。

前回から約3ヶ月ほど経過した【おもしろ自動販売機シリーズ】ですが今までとは違ったユニークな自動販売機を発見したので皆さまにご紹介したいと思います。

自動販売機のある場所からこちらに向かうと「近藤小児科クリニック」や「中央帽子株式会社」をすぎ、今里筋にでます。(「東中本3」交差点)

反対にこちらに進んでいくと「神路公園」が出てきて「スギ薬局 東今里店」や「西友 緑橋店」などのある「東今里3」の交差点にでます。

そんな住宅街にあるこちらの自動販売機が今回注目した自動販売機なんですが、早速色々とチェックしていきましょう♪

まずは向かって右側(青色)の自動販売機

ドクターペッパー(出典:Wikipedia)が売ってる!!!これ珍しいですね~今の今まで自販機で販売されているの個人的には見たことがなかったので、ちょっと発見した時には「おっ!!」ってなりました。

そして本題はここからです。

続いて左側(白色)の自動販売機の2段目から見ていきたいと思います。

サンプルの缶の蓋というかピンが空いているっていうのはお決まりですね。

もう27回も取材してきたら当たり前になってきましたね~さすがに(笑

)逆に言えばピンが付いてる自販機って定価で販売されている自動販売機ってことの一つの目安になります。

同2段目。

こちらもピンが空いています。

さらに見ていくと一番下の段は紅茶シリーズで攻めていますね。値段を見たらわかるんですが提示額が100円ともなるとあまり冒険しないというかPOPもついてないし、荒れた感じもなく「まぁまぁ普通なんじゃない」って感じの自動販売機になるのがスタンダードなんですね。

ところがです、、、、

一番下の一番右手側を見てびっくりしました。

ハイきた~~~~~~~~~!!!!(笑)

「mystery zone(ミステリーゾーン)」

しかも選ばせてくれないのに100円

これ以外に手間かかってるはずなんですよね。空き缶に周囲を紙みたいなものでくるんで、しかも正面には「?」マークを付けて色変えて。上下に「mystery zone」って紙も貼り付けて。

手間かかってるよ~。

今まで一度たりとも自販機シリーズで購入したことなかったんですけど、ほんとにこれは買ってみたいと思ったんで購入してみることに(笑)

ワクワクしながら100円を財布から取り出して購入しようとお金を投入、、、、

 

できんのかーーーーーーーーーーーーーーい!!(笑)

この100円玉がおかしいのかな?

ひょっとして偽の100円玉?

とかいろいろ考えて変えて投入を試みるも

入らんのかーーーーーーーーーーーーい!!!(笑)※2回目

何なん!?この思わせぶりな自販機は!!

なんかめっちゃ恥ずかしいやん(笑)

まわりキョロキョロ見回してもうたやん(笑)

ということで「東成区は東中本」にあるこの自動販売機は「mystery zone」って書かれた

「その気にさせといて、、、」な自動販売機がありますので是非足を運んで購入を試みて欲しいと思います!!

購入できた方や(何がでたのか)、この記事を見て現地にいって購入できた方がいればコメントいただけると嬉しいです。

 

ではまた!!!

※取材時の事なので現在は購入できるかもしれませんので予めご了承ください。

 

MAP

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)