深江橋から徒歩3分!大人の隠れ家ダイニング「麦蔵」で【丹波地鶏カツカレーハーフ】を食べてきた!【東成区】




内環から一本入ったところにある創作居酒屋「麦蔵」さん。もう数年前から気にはなっていたんですが今回が初訪です。

 

隣にはストリートな匂いを感じるシャッターが印象的なお店があります。

実はここスケボーもった人が入っていくのを何度も見てるので多分ランプとかあってアクロバティックなことしたりできるお店なんじゃないでしょうか(想像)。今度取材させてもらおう。

 

こちらにいくと「パティスリーザキ」や「WANT ANTIQUE LIFE STORE(ウォントアンティークライフストア)」があります。

 

反対にこちらにいくと「東陽中学校」があり、更に進むと中央大通りの「八剣伝」と「本格焼肉 八勝園」の間に出ます。

 

麦蔵さんバイト募集しています!!

 

看板。

以前は定食もあったような気がするんですが、今はスパイシーカレーをベースにしたカレーメインのランチ営業のよう。

それにしてもランチメニューのプライスがお得すぎません!?

むむむ、、、シュッとしてて大人の雰囲気漂う感じ!!期待しちゃうぞ!!

では早速お店に入店したいと思います!

お邪魔しまーす。

 

めっちゃええ雰囲気やん

外観からある程度は予測できたけど

めっちゃええ雰囲気やん♪

 

間接照明が心地よい雰囲気のあるお店。カウンターは重厚感のある1枚板。

カウンター8席、テーブル4人がけ4席。食べログの口コミを見てると座敷席もあるようなのですが、パッと見て所在は分からず。さらに奥にあったのかもしれません。

きっと夜はお酒が好きな大人たちが集まってくるお店なんじゃないでしょうか。

周辺には会社が多いしそういった方々も沢山来店してそう!

 

見てみてーーー!!ただの水やのに

なんか

高級に見える!!グラスも四角やし!

「うわーすごーい」という声がテーブル席の方から聞こえてきたが「何?何?」などと割って入る勇気は持ち合わせていないので遠くから見守っていたんですが気になる…

思ってるよりかなり大きいので、テーブル席の方たちは運ばれてきた時に声をあげたんだと思う(笑)

注文したのがこちら!!

「丹波地鶏カツカレーハーフ(800円)」

ハーフで普通のカツカレーのカツのサイズということでハーフを注文♪ハーフと違うとカツが300gあるのでかなりでかいらしい!ハーフでも十分のカツがONしてるのでよほど大食いの方以外はハーフで十分でしょう。

 

丹波の地鶏のカツ!!変に脂っこくなく筋もなく食べ応えもあり!!美味しいなあ~

1度に3種類のスパイシーカレーが味わえるのが嬉しいですね。辛いの(写真:右)甘いの(写真:中央)プレーンカレー(写真:左)色味が独特~♪

辛口

口当たりは優しく徐々にピリピリっとした辛さが口の中に広がっていきます。

 

甘口

甘いというかピリピリ感がなく辛口を食べてヒリヒリした口の中が落ち着いていく感じで、箸休め的にあると嬉しいですね。

そしてプレーンはその中間といった感じ。

 

味も食感も色彩も非常にバランスのとれた「見て、食べて、味わえる」とっても美味しいカレーでした!!

以前は定食もされていたそうなんですが、淡路島の完全無農薬の玉ねぎが入荷できるようになり「活かせるのはカレーだ」ということでランチはカレーのみになったそう。

基本的にはカレーメニューはこのスパイシーカレーということで、あとはトッピング的にカツかオムが絡むかの違いだそうです。

夜も3種のおまかせコースやその日限りの旬な素材を使った日替わりメニューを楽しめるお店として営業されていて、かなり評判も良いみたいなので気になる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

食べログ 口コミ

 

    • 【店舗詳細】
    • 麦蔵
    • 営業時間:ランチ《月~金》11:30~14:00(L.O.13:30)
    •      ディナー《月~土》17:30~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
    • 定休日:日・祝
    • 電話番号:06-6972-7898
    • 関連リンク:食べログ
    • MAP

 

 

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)