京橋の商店街で「提灯彩りプロジェクト」っていうイベントが開催されるみたい。自作の筆づくりや提灯筆入れなどのワークショップ他、書家によるパフォーマンスも行われるんやって。




京橋にある京橋一番街商店街で提灯彩りプロジェクトというイベントが開催されるそうです。

 

国道1号線と環状線の高架が交わる交差点。

その交差点からすぐ近くにある「京橋一番街商店街」。

立ち退きにより、お店も無くなりちょっぴり殺風景になった商店街に書家の岡西佑奈さんという方を招いての書道パフォーマンスを見たり、筆をつかったワークショップが開催されるんだとか。

 岡西佑奈(書家/書道家)
東京都生まれ。幼い頃から興味のあった書を7歳より本格的に習い始め、高校在学中に師範の免許を取得。22歳の時に書家として活動を始める。2012年水墨画関澤玉誠に師事、2014年曹洞宗大本山永平寺にて禅修業、2015年志野流香道等修練を積む。小学校などで子どもたちへ書道教室等のワークショップを開催している
参考:Wikipedia
 
 
 
 
View this post on Instagram

YuunaOkanishi(書家/書道家)さん(@yuunaokanishi)がシェアした投稿

>>書家の岡西佑奈さん公式サイト

 

なんだか凄い書家の方っぽい!!大きな文字を書いてくれたりするのかな?間近で見るととんでもない迫力がありそうですよね~。チラシに書いてある事を要約すると

1.筆作りワークショップで自分の筆を作って、

2.提灯に先生に教えてもらいながら筆入れ

3、商店街に自作した提灯を飾る(これは後々なのかな?)

という流れなのかな?

会場となる「京橋グランドスペース」は商店街を入って少し駅側に向かったところにある

ビリヤード・囲碁・将棋と書かれた看板のある建物で、この建物の2階で開催されるそうな。商店街やし雨の心配もないし駅からもすぐなので安心ですね。

京橋一番街書店街を抜けるとグランシャトーがそびえたっています。あの有名ソングが流れてました(笑)

 

グランシャトー側から見た商店街。

まだ昼間はそんなに寂しい感じもないですけど、夜になって片側サイドから明かりがないのは結構暗くて殺風景になっちゃいそうですもんね。これも京橋の再開発に関係してたりするのかな?

▼京橋の過去記事

京橋が生まれ変わる!?JR京橋駅のリニューアルに続いて周辺エリアが都市再生緊急整備に拡大指定され大規模開発が進むかも!?

2017.09.03

プロの書家の方も来るし、マイ筆作れるし、提灯に筆入れできて商店街に飾ることができる中々貴重な体験ができそうなイベントです。気になる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか~♪

 

    • 【イベント詳細】
    • 日時:2018年9月16日(日)
    •    13:00~オープニングパフォーマンス
    •    13:20~書道ワークショップ
    •    16:40~エンディングパフォーマンス
    •    ※どの時間帯からの参加でも可能です。
    • 参加費:1,000円(中学生以下無料)
    • 会場:京橋グランドスペース
    •    (大阪市都島区東野田町3-10-1 大京クラブ2F)
    •  MAP

 

お得情報!

中学生以下のお子さん同行で来られた場合、ご両親は無料になるそうです。

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)