鴫野で「中庭、長屋 遊び心」と暮らす。【じゃーなる賃貸】




今回の【じゃーなる不動産】は鴫野東にある賃貸物件です。

日本家屋に少しPOPなテイストを混ざた遊び心のある長屋の賃貸物件。

ありきたりなコンクリートジャングル物件で暮らすのではなく「遊びのある暮らし、個性のある暮らし」そんな暮らしを目指す全てのアナタにお送りする物件です。

それでは早速ご紹介していきましょう♪

城東区ならどこにでもありそうな長屋。古くて新しいハイブリットな街を象徴するような物件ですね。

2階も含めての賃貸物件になります。関係ないけど後光が凄い!!なんかいい出会いがありそうな予感♪

 

物件の場所はここ⇩

最寄りのJR鴫野駅まで徒歩6分ほど。自転車まら京橋まで「信号のタイミング+立ち漕ぎ」だと5分ほどで行けちゃうグッド立地な環境です。それに下町の住宅街なので、めっちゃ静か。

図面でいくと間取りはこちら。

 

では実際に物件の中を見てみましょう♪

 

ということで玄関をオープン!!

直観的に思ったのは「広っ!!」ですね。

特徴として奥行き半端ないという傾向が強い長屋物件なんですが、間口から想像できないぐらいの奥行き!!

 

次に反応してしまったのが、この和洋折衷が表現されている玄関のライト。実家でよく見かける四角い電灯カバー。傘の中に3つ平行に並ぶライトをぶっこんでいる辺りがオーナーさんの型破りで自由な発想を感じます。

 

さらにに注目すべき点はこちらのインターホン。

インターホンといえば「ピーンポーン」だと思うんですが、こちらは音までユニークで

「ピーーーーン」です。

「ポーーーンは?」って思わずツッコミを入れてしまいそうになるインターーホン。関西以外からの訪問者の方にはこのインターホンでツッコミを体得してもらいましょう。

関西の方でも友人、親族、友達が来訪した際にはこのインターホンで、その方のツッコミの切れ味を推しはかるバロメーターとして使用するのもいいでしょう。

 

そして圧巻なのはこちらの靴棚。

派手な靴棚!!

でもなぜかこの長屋に馴染んでいます。これも長屋のもつ懐の深さでしょうか。

玄関に入っただけなのに、いろいろと感じるものがあるこちらの物件。侮れません。

 

「行ってきます!」、「ただいま!」、アナタがこれから毎日見る玄関からの風景がこちらになります。

玄関を上がり、上がり框を越えた先、いわゆるリビングに行くまでにワンクッション。

一見無駄に見えるスペースがあるんですが、この1.5m四方ほどのスペースで気持ちを家モード・仕事モードへと切り替えましょう。

 

そのスペースから横を向くとキッチンが見えます。独特のグリーン色が癒してくれます。それに急いでる時もサクッとキッチンへ入ることができ料理をつくり始めれるのも忙しい方にはポイントです!!

 

こちらが居間。

中庭から入る日光が気持ちいい♪気持ち良すぎて寝ちゃう。

ここが生活の中心の場になるわけです。

確かに古さは感じますが、綺麗ですし丁寧に暮らされていた空気感を感じます。

 

居間から首を右へ180度ひねると先ほど紹介したキッチンがお目見え。

レトロな床と独特なグリーンが非常に映えています。

では180度ひねった首をもとに戻し、さらに居間から奥へと進み見ていきましょう♪

 

居間を通り過ぎると、その先は3方向に分かれています。

右へ行くと

ちょっとした廊下があって左手に中庭があります。廊下と縁側を兼ね備えたいわゆるリラックスエリアですね。

 

想像以上に広いです。

ここで洗濯物を干したり、何だったらプランターを並べて家庭菜園なんかも挑戦できます。

自分で育てた野菜を自分で食べる。自給自足を目指すには手狭だけど、やってみたかった家庭菜園をこの中庭でスタートさせるのもいいんじゃないでしょうか?

家庭菜園に興味のない人は子供のプールをここで広げたり、ただただ縁側に座って読書するなんてのも乙な過ごし方の1つ。

 

そして真っすぐ進むと突き当りに洗濯機置き場があって、

右を向くとそこにあるのが

お風呂です。

 

コンパクトで無駄のないシンプルな昭和スタイルのお風呂。おばあちゃん家で入ったアノお風呂です。浴槽の方が地面が低くて、洗い場に上がる時に違和感を感じるやつです。

中庭とつながってるので入浴中も窓を開ければ外を感じることができて半露天風呂を体感できるのも気持ちいい♪

 

 

ちゃんと都市ガス仕様です。

 

そして最後は一番左手。

トイレなんですが

手前に洗面台があり、奧にトイレがあります。

 

トイレではたくさんの動物が迎えてくれて、まるでサバンナのジャングルに来たような雰囲気。

お洒落なトイレで、ゆっくりできそうです。

1階はこんな感じ。どうでしょう?

実際に見てもらいたいですね~。

ほんと可愛いですよこの長屋。

 

さて今度は2階に向かいます。

玄関⇨謎のスペース⇨居間という流れなんですが、居間にある一番玄関側に近い押し入れの襖をあけると、

「階段が登場」

なんだか忍者屋敷みたい(笑)。写真には写ってないですが、階段の右手には押し入れがあって収納もしっかり完備しています。

 

階段の踊り場に竹を立てかけられていて和の演出が、どこか旅館っぽい雰囲気に。

 

さあ~木のうねりを足裏に思う存分感じながら2階へ上がりましょう♪

 

階段上がって右を向くと謎の階段と謎の棚が正面に出迎えてくれます。

何より赤色の絨毯生地が映えてる!!

 

その階段をトトンと上がり2段目から戸を開けると物干し場がでてきます。ここは昼寝もできそうなスペース。気持ちいい~♪このベランダから見る街の景観をご自分で感じてもらいたい♪

まるで昭和にタイムトリップしたかのような情景が広がっています。

 

廊下から右側を向くと、またもやズドーーーンと広い空間が広がっています。もう何もかもドーーーンとオープンになっているし、押し入れには洒落てる感を出すためにウッディーな壁紙が貼ってあります。

 

階段側にはどこかの料亭?旅館!?みたいな装飾があり塗装もされています。設定はやはり旅館かな?

 

2階も広い。寝室だったり書斎だったりどういう使い方も自由自在です。

若干床に歪みがでてる部分もありますが、気にしないでおきましょう♪

大丈夫!!これが生きてる証拠です。存分に木を感じてください。

 

やっぱり旅館ですね。

 

玄関側の2階からの風景。

 

窓側からの廊下を見た風景。

これだけ広いとお子さんのいるファミリーでも十分生活できる広さがあります。

 

物件の周辺情報

 

ここからは物件の周辺について少しご案内!!

物件の裏手には「くれない学園」という保育園があり

そのお隣には「鴫野東公園」。

さらにこの公園の前には郵便局もあって、オークションに出品して売れたものなどがある時でも配送するのに便利!!

さらにさらに半径350mの圏内に「城東小学校」、「城東幼稚園」、「さとう病院」、「八剱神社」、「JR鴫野駅」、「COOP(スーパー)」、「コノミヤ(スーパー)」など生活に困らないありとあらゆるものが揃っています。

はっきりいって

最高です。

あとは現地にて自分の目で確かめてみてください。


物件の詳細情報
  • 物件名
    鴫野東3丁目22-10貸家
    賃料
    55,000円
    共益費

    敷金

    礼金
    2ヶ月分
    保証金

    契約期間
    2年
    駐車場

    住所
    大阪府大阪市城東区鴫野東3丁目22-10
    交通
    大阪メトロ今里筋線 鴫野駅 徒歩7分/JR学研都市線 鴫野駅 徒歩7分
    構造
    木造 平屋建
    完成
    1978年1月
    間取り

    専有面積
    56.88㎡
    入居可能時期
    即入居可
    設備
    独立型キッチン,ガスキッチン,キッチンに窓,バス・トイレ別,バス有,浴室に窓,シャワー,トイレ有,全居室収納,押入,収納有,ガス(都市ガス),下水(公共下水),水道(公営),電気
    備考
    【損害保険】有 料金:19000円 損保年数:2年
    【契約形態】普通借家契約  
  • 【保証会社】必須(全保連)初回30% 1年毎に更新料10,000円
  • 【保証人代行】必須                         

 

 

この物件に関するお問い合せは 株式会社ミックさんへ(電話番号をクリック)

06-6968-8051

※「城東じゃーなるで物件を見た」と伝えていただくと話が早いです。