新喜多にある鶴身印刷所の一角に「Doce Grao(ドッセ グラオン)」っていう自家焙煎所が11/1(木)にオープン!!11/4(日)まではオープンセールも♪




こんにちは!編集長のタカシJJです。

ここ2日ほどで一気にグーーーーーーっと冬っぽい天候へと変わりつつありますが、皆さん風邪などひかれたりされていないでしょうか?

寒いの苦手な僕なんですが、寒くなってくると美味しさを増すのが「コーヒー」。

城東区にも沢山のカフェや喫茶店、自家焙煎のお店も多くなってきましたが、またひとつ新喜多にスペシャリティコーヒーを販売するお店「Doce Grao(ドッセ グラオン)」がオープンしました!

 

 

 

ということで新喜多に来ております。

JR学研都市線 京橋駅南口から徒歩4分弱の線路沿いにある「鶴身印刷所」の一角にオープンした「Doce Grao(ドッセ グラオン)」

ブラジル産の厳選したコーヒー豆を使用し丁寧に焙煎されたコーヒーはどれも格別な味わい。

お店の外にまでいい香りが漂っていて思わず購入される方も増えてきそうです。

 

オープン前のお店の様子。ギリギリまで準備が大変そうでした。オープンを迎えれてよかった~。

 

 

グランドオープンとして11月1日(木)~11月4日(日)までの4日間、コーヒー豆全品20%OFF面白い仕掛けになってるドリッパーなどが入ったお得な福袋セットが毎日先着10名さま限定で販売されるなどお得なキャンペーンが行われていました。

 

 

さぁいよいよ時間になってオープン!!

というタイミングでどこからともなく人がダダっと現れて少し列がっ!!

オープンしたてとあって、商品の提供に少し時間はかかっていましたが、丁寧な仕事と対応をされているのが印象的でした♪

 

 

ご覧通りお店の真ん中にドカンと目立つ焙煎機があり、余計なものがなくシンプルなお店のつくりが「自家焙煎所」という響きにぴったり。

日系ブラジル人ロースターのフェルナンドさんの表情も真剣そのもの!!

 

 

お店の右側には焼き菓子や福袋に小物系が並んでいます。待っている間こちらの商品たちを吟味するのもいいでしょう♪

 

 

こちらの焼き菓子やケーキなどは東京は八王子でオーナーパティシエをされているフェルナンドさんのいとこが「ヴェールの丘」というお店をされていて、そちらの商品になるそうです。

人気のお店だそうで関西初上陸どころか他店に卸すのも初とのこと!!気になる方はぜひ♪

個人的に気になった「抹茶ケーキ(230円)」とお店の方が、ぜひ珈琲と一緒に!とオススメしてくださった「エンガディナ(190円)」を購入。

クオリティが高く程よい甘みのスイーツでおやつタイムにすぐに完食。

どちらも美味しかったですが、お店の方のオススメ「エンガディナ」がなるほどの一品。美味しいお菓子に美味しいコーヒー幸せなひととき♪

 

 

メニュー。

実は基本的にテイクアウトのみ(現在のところ)となっていて

  • ブレンド(HOT)400円
  • サンパウロ
  • リアデジャネイロ

 

  • シングルオリジン(HOT)500円
  • 6種類

 

  • カフェオレ(HOT)460円

 

という感じ。

こういう時ってこだわりも知識もないタカシJJは選択に困るんですが、スタッフさんにオススメをお聞きしたところ、いくつか簡単な質問をしていただいて「シングルの方がいいかも」ということに。

シングル!?

この時ビックリしたのが「ブレンドコーヒー」について。

今までそういうものだと思い、何も考えてきませんでしたが一種類の豆で飲むコーヒーをシングル。

「シングル」があるっていうことは「ブレンド」ってその名の通り違う豆同士を混ぜて合わせてつくった、つまりブレンドさせたコーヒーということで「ブレンドコーヒー」だったんですね。

言われてみれば「そりゃそうか!」って思えるんですけど、意外な発見で面白かったですね。これ以外と「へえ~っ」ていう人多そう。(そうでもないかww)

 

それぞれの豆の産地や名前など、細かい情報が載っているカードが並んでいる

 

挽いたコーヒー豆の販売もされています。

 

 

ということでアドバイスも色々してもらったんですが、結果#7の「Yamaguchi」に決定!!

他の豆はブラジルって感じの名前の豆が多かったんですけど「Yamaguchi」という馴染みのある名前が逆に目立ってたのでこちらを注文。

後々聞くとブラジルには日本をはじめアフリカ、ポルトガルなど様々な国の移民の方が暮らしているとのこと。

今では日系人の方も多く暮らしていて、この豆を作っている方もYamaguchiさんという日系の方らしい。(本当は名前も聞いたんですが忘れてしまいました)

 

 

というわけで「シングルオリジン Yamaguchi」を頂きました。

ズバリファーストコンタクトで思ったのは「クリア~な味わいやな~」でした。純粋とか新鮮とかそういうことってこういうことなんだろうと思います。

ほのかに感じる甘みや切れ味の良い後味で雑味を一切感じない飲みやすいコーヒー。

これぞスペシャリティ。美味しいなぁ~。

やはり日本人向けにも色々工夫されているようなので、ここ新喜多からYamaguchiさんに「美味しいよ!!」と心の中で叫んでおきました(笑)

 

フタの丸みが妙に可愛い♪

 

ということで大満足な1杯を美味しくいただきました。

分かりにくい場所でもありますし、コーヒーの為に!っていうのにこちらに訪れるのも難しいかもしれませんが、日によってはお隣の本屋さんをはじめ鶴身印刷所さんも開いていたりする日もあると思うので、営業日をチェックしてぜひ訪れてみてください。前から気になってました~って人も多いのでは?

 

 

気になるといえば、イベントづくしな今週末4日(日)に鶴身印刷所さんでも「石板印刷機ワークショップ」や「古物販売」それに「パウンドケーキの販売」などが行われるようなのでこちらも詳細は公式ホームページにてチェックしてみてください

>>鶴身印刷所公式ホームページ

 

ホッとひと段落。

 

鶴身印刷所までの(Doce Grao(ドッセ グラオン))行き方

 

新喜多にあるJR学研都市線の踏切まで来ていただくと、その近くに、、、

 

 

ぷらす整骨院さんがあります。(そのお隣はサバ6製麺所になります)

その整骨院さんと線路の間の道をまっすぐ170mほど進んでいくと。。。。

 

 

巨大な壁画が特徴の鶴身印刷所が出てきます。

 

 

ということで最近では「よ~いドン」などに出演するなど新喜多の新スポットとして認知され始めてる「鶴身印刷所」とともに「Doce Grao(ドッセ グラオン)」で美味しいスペシャリティコーヒーを堪能してみてはいかがでしょうか♪

 

 

店舗詳細
  • Doce Grao(ドッセ グラオン)
  • 住所:大阪市城東区新喜多1-4-18-103
  • 11/1~11/4  11:00~18:00
  • Instagram