緑橋にある「町屋再生複合施設 燈」に新たに2店舗が出店!!大阪初!?な東北名物に極上スイーツが上本町からやってくる。




緑橋からほど近いオシャレな建物といえばここですよね。今年にはいって「国際居酒屋 和ーるど」と「Lalan*Roron(ラランロロン)」が閉店となっていたところに朗報。

なんと12月上旬にいっきに2店舗の入居が決まったとのこと!ぬおおーーそんなタイミングで燈の前を偶然通りかかった事がミナクル‼︎

 

まずは1階。

もと「国際居酒屋 和ーるど」さんがあったテナント。

ここにはなんと「盛岡じゃじゃ麺、盛岡冷麺」のお店が出来るようです!色々作業されているところを覗き込んでいたら、チラシを手渡してくださいました!

 

正直「盛岡って…どこや?」と0.2秒ほど頭の中を駆け巡った事はここだけの話。東北と書いてあったのですぐに岩手県と判明しました。

深い理由はオープン後お店を訪れてから聞くとしてオーナーさんの荒川さんに「どこかで別の土地を経由して最終的に大阪は緑橋での出店を決めたんですか?」と質問したところ

「いや、直接ここです」

とのこと。

凄っ!

皆さん逆の立場ならイキナリ盛岡に行って、たこ焼き販売できますか⁈

土地勘も何もない場所へ移住してお店を開業する…半端ないですやん!それに盛岡じゃじゃ麺、盛岡冷麺ってなんだい?気になるやないの…

 

盛岡じゃじゃ麺・冷麺って?

盛岡じゃじゃ麺

盛岡冷麺

出典元:ぐるたび

 

これはオープンが待ち遠しいすぎる…

でよくよくこのチラシを見たら「喫茶usagi」を開店しますって書かれてる。

おおおーそうだったのか!「喫茶usagi」として開店し、そこで盛岡のソウルフードである盛岡じゃじゃ麺、盛岡冷麺を提供されるとのこと。

緑橋で盛岡のソウルフードが堪能できるなんて…嬉しいなぁ~12月上旬のオープンを楽しみに待ちたいと思います!

 

そして次、先月移転された「Lalan*Roron(ラランロロン)」さんの入っていた2F部分。

大正時代から残る町屋の醍醐味を余すことなく感じることのできる2Fには上本町で「カフェ カクタス」というお店をされた方々がお店をオープンするとのこと!!

 

めっちゃイエロー。

「あ、あそこの黄色お店やろ?」みたいな感じですぐに覚えてもらえそう。底抜けにあかるいメキシコって感じのお店ですが、

 

今回の移転先は180度雰囲気の違う純和風屋奥。あのお店を作られた方がこの町屋のお店をどんなお店に変化させていくのか楽しみです♪

 

チラシには「町屋カフェ pancake風鈴」という名前でオープンする予定だそうで、メニューはパンケーキを中心に和紅茶、コーヒー、日本茶、イタリアンソーダー、スムージーが楽しめるとのこと。

もちもちのパンケーキ…緑橋で食べるなんて嬉しい!!今後の経過を「カフェ カクタス」から続けている公式Instagramの方で情報は発信していかれるということで気になる方はぜひチェックを♪

公式Instagram

※また新たにアカウント作られる可能性もあるかもしれませんのであしからず

 

ほんとに今回偶然通りかかったタイミングが良く12月オープンの2店舗さんとも顔合わせすることができました!

お二方とも素敵な感じの方々だったし大阪初⁈の盛岡のソウルフードともちもちのパンケーキのオープンが待ち遠しいですね!

またオープンしたら食べに来たいと思います♪

 

 


▼編集部ピックアップ記事

産後ママのかけこみ寺!?子供づれでも気兼ねなく通えるワンダーランドな整骨院「城東いまふく鶴見鍼灸整骨院」【PR】

2018.10.31

未経験でも大歓迎!!地元で腰を据えて働きませんか?外壁塗装・防水専門店 DAITAKU【JJ求人】

2018.09.26