森の宮駅前商店会沿いにあった「ミヨシ共栄㈱関西支店」がなくなり巨大なコインパーキングが12月中旬頃オープンするみたい。




 

変化の波が押し寄せてきてる森ノ宮界隈ですが、JR森ノ宮駅から徒歩1分ほどのところに巨大なコインパーキングが年内中にオープンするみたいです。

大阪城からも近く国内外からの観光客も増えている今、利用する人も多くなりそうな予感のコインパーキング。

来年2月には「COOL JAPAN PARK OSAKA」のオープンも控えていることから現状ある大阪城公園に併設されているコインパーキングだけでは不足は確実。このコインパーキングは救世主になるんじゃないでしょうか。

 

▽地図ではここ

 

緑橋から森ノ宮方面に進んでいくと現在は閉鎖されている「大阪府立 健康科学センター」を越えてすぐに左に曲がります。

 

この交差点を左折。「ぷらす整骨院 森ノ宮院」が目印です。

 

曲がって40mほど進むと見えてくる巨大コインパーキングタイムズ。まだナンバーが書かれてなかったんですが、ざっと見ても40台以上は余裕で駐車できそうな広さ。

森ノ宮界隈でここまで大きいパーキングって他ではないと思います。この立地条件はかなり便利です。

 

もう一本駅側に近づくと「森の宮駅前商店街」があるんですが、何より便利なのはそちらからも入出庫できそうな設計になっているということです。

完成したらどちらか一方に出入口をまとめられている可能性もあるんですが、現状見てる限りでは両方向から入出庫可能な設定になっていそうな気配。

 

ほらね。これができると道の選択肢がかなり増えて非常に使いやすいんだけどなあ~。

 

あとは値段設定の問題でしょうか。駅前商店街側には斜め前にすでにコインパーキングが設置されていてそこそこの台数を駐車できる広さなんですよね。このコインパーキングと同じ料金設定かもしくはもう少し安い設定だとみんなタイムズの方に駐車するようになるだろうなぁ~。

ということで、ぶっちゃけコインパーキングなんていつ閉鎖になるかわかりませんが、車で大阪城公園に行く人からしたら併設のパーキングより若干距離はありますが、十分利便性の高いパーキングになりそうです。

まだまだ森ノ宮界隈は変貌していくと思いますので、また何かあれば記事にしたいと思います!!