【中華そば 花京 鴫野店】駅前+らーめんの最強方程式。これが名実ともに評判のハイレベルなオールラウンダー「花京」だ!!




こんにちは!タカシJJです。

先に誤っておきます。さーせんでしたっ!!!

いや~京橋時代から人気店なのを知っていたので、正直またゆっくり来ようなんて気軽に構えてたら早10ヶ月たっちゃいました。おい!。

オープン時に記事を書いたものの(これがまた結構な人に読まれてる)食べるのは初めて。僕の中の美味しいお店のポイントのひとつに毎日でも食べれちゃうというのがあるんですが、花京さんで頂いたラーメンもその類。

ハイスタンダードな花京さんのラーメンをご紹介します。

 

鴫野駅前の人気「花京」をご紹介!!

ということでやってきたのはJR鴫野駅前にある「花京」さんです。(絶対美味しいやん。)

 

ごらんの通り横向けばJR鴫野駅。新大阪まで18分のJR鴫野駅です。

 

なんかいいですよね。「駅近」+「ラーメン」という最強の方程式。吸い寄せられるように暖簾くぐっちゃいそう。

 

営業時間は御覧の通り。どんだけ働くんだよ!と言いつつも通しで開けてくれてるのは嬉しいですよね。

 

ほほう。

掲載されている様子。

 

こってり中心の背脂中華そばがスタンダードメニュー。

 

こんなの見たら絶対テイクアウトしてしまうやつやん。

ギョーザ(100個)!?

一瞬王将か!?ってツッコンでおきました。

 

そんなわけでL字カウンターだけの店内。お客さんが沢山いたので、撮影せずに。着席してメニューを改めて確認。

炭水化物と炭水化物の最高の組み合わせに目がいってしまう!!!

 

替え玉も麺の種類を変えることができます。

 

ハイ!頼んじゃいました。「こってり背脂中華そば(750円)」と「絶品もやし焼豚丼」(+310円(小)/+460(並み))

 

こってりというわりにとんこつ特有の匂いもそこまでしないので、意外に苦手な人でもいけちゃうんじゃないかな。自己責任でチャレンジしてみてください。

 

麺はすっとすすると、とぅるとぅると入って気持ちよくキレのある感じ。ほどよくスープも絡んで非常に食べやすい。

 

濃そうに見えるけど後味さっぱりな濃厚とんこつで、深みとコクのあるスープが満足度を押し上げてくれます。この針の穴を通すような味が出せるかどうかが名店になれるかどうかの基準のひとつでしょう(誰や!笑)

 

このチャーシューよ。

この後半分に割れてしまうんですが、トロトロ具合が丁度よかっ!!味の濃さもBESTやねん!!

 

そういいながら続いて「もやし焼豚丼」を頂きます。

もやしのシャキシャキ感に、チャーシューの噛んで離した瞬間に感じる旨味となんとも言えないコクとか最高。濃縮された世界感がニューワールドを感じさせてくれます。ちょつとタレは少なめですが、口に含んだところにラーメンのスープを流し込むことで完成すると思っていた方が良いかと。

美味い。

先味こってりな感じやのに後味さっぱり、味の二段活用が効いていて、このマジックがあるから毎日でも食べれるとなります。

正直、食べた瞬間2mほど、ぶっ飛ぶ衝撃的度はないですが、全体的にレベルが高くハイスタンダードな一杯となりました。

まだ食べてない~という方はぜひご賞味くだされ~♪

 

 

店名花京
住所〒536-0014 大阪府大阪市城東区鴫野西5丁目15-5
営業時間11:30~23:00/金・土・祝日前は24:00まで
定休日月曜日
駐車場周辺に有
電話番号06-6180-3994
公式サイト食べログ