【たこ焼き たっくん】森ノ宮にある”新食感で美味しいたこ焼き”を食べれるコスパ最高のお店。




こんにちは、タカシJJです。

東成区は中道にある大阪のソウルフード・粉もんこと「たこ焼き」の美味しいお店を見つけました。

なんとも言えないタコの絵が目印。

「たっくん」です。

一見大阪ならどこにでもありそうなたこ焼き屋さんですが、正直食べてみてビックリ。

な、なんかちゃうねん!!なんというか、、、、

新食感。

「美味しいって言われません?」とスタッフの方に聞いちゃうほどです。

というわけで、タカシJJの心をグッと掴んだたこ焼きを販売する「たっくん」をご紹介したいと思います。

 

下町感溢れる中道にある粉もん屋「たっくん」

城東区からだと、中央大通り「ロイヤルホスト 森ノ宮店」のある交差点を左折し疎開道路を進み、いつも賑わってる「八百屋 未完」のある交差点を右折し85mほど進むと左手に見えてくるのが「たっくん」。

 

そのまま真っすぐ進むと環状線の高架を越えた先に「ロイヤルホームセンター 森ノ宮店」が出てきます。

この道自体「ロイヤルホームセンター」が出来たから通りますが、出来てなかったらほとんど通ることないと思う。何気にいろんなお店がこの道沿いには沢山あるので、また近いうちに紹介できる機会持てたらなと思います。

 

粉もんはもちろん定食まである「たっくん」のメニュー!

  • たこ焼き
  • ・6こ 300円
  • ・9こ 400円
  • ・12こ 500円
  • ・16こ 600円
  • たこせん 150円
  • たこべったん 200円
  • スープたこ焼き 200円

その他、お好み焼き400円~、やきそば400円~、オムそば500円、ソバ飯などなど。普通のたこ焼き屋さんでは見かけないようなちょっと変わり種メニューもあったりして面白いです。

 

夜にはビールセット500円(ビールとたこ焼き6こ)という、ちょっと1杯やってから帰ろなんて時にオススメセットなんかもありました。それしてもコスパが良い!!

ドリンクも全35種類ってメニュー数が異常値をたたき出してる(笑)

 

そして驚くべきはランチの定食メニューで、ほぼワンコインで食べることができます。

 

実は店内5席ほどのカウンター席があってイートインできるってわけです。それでランチタイムはいつも混み合っているのか~。次回は定食メニューを攻めてみるのも面白そう!!

 

バイト募集中。

 

そうなんです。たっくんの横にある路地裏的な筋を進んでいくと「B級グルメ 中道酒場」というお店があります。そちらが「たっくん」の系列店ということで、全国各地のB級グルメが食べられるそうで、めっちゃ気になるやん!!

 

たこ焼きメニューはこちら!

  • ・素焼き
  • ・ソース
  • ・辛口ソース
  • ・ポンズ
  • ・しお
  • ・しょうゆ
  • ・めんたいマヨネーズ

さらにトッピングメニューもあるそうでデラックスに盛ることが出来ちゃう♪

 

定番のソースを実食!!

ぐおおおおおおおお~~~~見てください。

たこ焼きの表面がトゥルトゥル!!!

今回購入したのがたこ焼き6個(300円)

マヨネーズ、青のり、かつおぶし、ソースを振ってもらって、、、

あかん!!我慢できん!!!

いざ実食♪

表面はカリっと感はなく逆に口の中には「とぅるっと感」が広がっていきます。

なんか新食感な感じ。

だいたいたこ焼きって「カリっとフワッと」とか「トロッと」とかいう表現が多く使われていると思うんですが、とぅるっとしてます(笑)何なのこれ(笑)

そして更に驚いたのが、表面と中身の食感の違いがない!!

たこ焼き1個丸々

「とぅる」っとしてる。いや音でいうなら「とぅる、スー――」って感じ(笑)

え~~~今までこんな感じのたこ焼きあったかな~。油を多く使ってるとかなの!?よく分からないのですが、なんか不思議な食感で、どうやったらこんな感じに作れるんだろう。。。

全然食レポになってなくてすいません!!!汗

でもめっちゃ美味しい!!

 

お店の前にはご覧のように目立つノボリが立っていますので、八百屋の未完さんを曲がれば、すぐに分かると思います。

このタカシJJが個人的には食べたことがなかったような新食感「とぅる」っとたこ焼き、ぜひ一度食べて頂けたらと思います。

あ~美味しかった♪ご馳走様でした!!

 

「たっくん」のアクセスや営業時間など

店名たっくん
住所大阪市東成区中道3丁目4−1
電話番号06-6974-8677
営業時間[火~土] 11:00~22:00 [日・祝] 11:00~20:00
定休日月曜日
アクセスJR大阪環状線森ノ宮徒歩5分
関連リンク???