【パン工房 千寿堂】地元で愛される昭和10年創業の老舗パン屋さん。カリっ!ふわ!もっちり!な食パン「パン・ド・ミ」を食べてみた。

こんにちは、タカシJJです。

緑橋から徒歩1分のところにあるパン屋の重鎮といえば、、、

 

「パン工房 千寿堂」です。

昭和10年(1935年)創業という気の遠くなるような歴史と、学校給食のパンをおよそ50校に15000個も納品するなど名実共に桁外れなパン屋さん。もう完全にレジェンドの域やん♡

過去にも何度か取材させてもらいましたが、今回は食パンについて取材してきましたのでご紹介します。

 

緑橋から徒歩1分のところにある赤いテントが目印の老舗パン屋

お店の前からUFJ銀行のATM銀行コーナーがある方を見た風景。

緑橋からだと5番出入り口からUFJ銀行のATMコーナーがある方へ向かい、一つ目の交差点を右折。曲がると左側に赤いテントが見えるのでそこが「千寿堂」になります。

 

「千寿堂」ってどんなお店?

実績は前記した通りです。きっとこの辺の子供は知らない間に「千寿堂」さんにお世話になってるはず。

さて、お店の前にある掲示板。

お店のおすすめ情報がこちらに掲示されていることが多いのですが、TVに出演される情報なんかも時々目にします。メディア露出も意外に多いのでお店を訪れた際には掲示板をチェックしましょう。

 

店内のイートインスペースの様子。

2年前にリニューアルした際に併設されたのがこちらのイートインコーナー。パンを購入した方は一杯90円でコーヒーを飲むことができるのでオススメです。コンビニより安い!!

 

以前紹介した「緑橋ラスク」に続いて名物っぽい雰囲気の「アイスメロンパン」。プチメロンパンにバニラアイスをサンドってあまりこの角度から攻めた商品って見かけないような気がします。

 

ということで食べてみました。

メロンパンの独特の食感とアイスの食感、同じひと噛みの中にまったく違う食感が同居していて口の中は不思議な感覚。さらに温度差のあるパンとバニラアイスが妙にマッチしていて予想外にうまい!!何気にザラメの砂糖が良い仕事してる!

これは癖になるなぁ~アイスがサンドされてるし夏限定メニューかな?

 

まるで山小屋のような店内。取材を受けた著名人のサインも多数!!

入って正面向かって右側にイートインスペース。左をみると、、、

 

以前のお店に比べて売り場が広くなりました。ウッディーな雰囲気の中、買い物が楽しめるお店に早変わり。山小屋にパンを買いにきてるみたいでワクワクします。

 

ご覧の通り取材のされ方が半端ない!!どんだけ色紙あるのーー!?

 

さきほど食べたアイスメロンパン(円)こりゃ相当お店としても推してます!!

 

 選べる4種の食パンメニュー

美味しそうなパンが並ぶ中、レジに向かって左側、上段に4種類ほどの食パンが並んでいます。

 

左側から

「パン・ド・ミ」

  • 一斤270円(税込)
  • 一本(2斤)540円(税込)
  • 半斤135円(税込)

もっちりとした食パンで普通のパンよりもミミが柔らかく食べやすいパン。

 

「ゴールド」

  • 一斤227円(税込)
  • 一本(2斤)454円(税込)
  • 半斤114円(税込)

幅広く支持されるスタンダードな食パン。

 

「デラックス」

  • 一斤303円(税込)
  • 一本(2斤)606円(税込)
  • 半斤152円(税込)

生クリームを加え、ミルク風味豊かでしっとりとした食感の食パン。

 

「なごみの穂」

  • 一斤346円(税込)
  • 一本(2斤)692円(税込)
  • 半斤173円(税込)

良質の国産小麦を使用。風味豊かでもっちりとした食感の食パン。

また「なごみの穂」は毎日販売されるわけではなさそうで

  • 火・木・土⇨なごみの穂
  • 月・水・金⇨北海道全粒粉食パン

というスケジュールで購入できるみたいです。

 

またお店の前の掲示板にも書かれてありましたが、土曜限定販売(予定)している

「ラ三ネール パン・ド・ミ」(2015年パングランプリ大阪 健康志向食パン部門 優秀賞受賞)も気になるーーー!!!昆布水で練った生地で焼き上げた、昆布のエキスをたっぷり含んだ食パン。

全5種類だけど、迷うな~~。

 

幅広い層に人気の定番食パン「パン・ド・ミ」を購入

どうしてよいか分からず、スタッフさんにお聞きして「パン・ド・ミ」に決定!!希望の枚数にカットしてくれるので、カットしてもらいましょう♪

 

持った感じや感触的には重くもなく、特別繊細な様子もない比較的普通の食パンに近い感じのパンです。

 

実食!!「パン・ド・ミ」

ハイ!

ということでチンしました。今までに食べた食パン系に比べてもわりと香りも少ない方でシンプルで通常の食パンに近い感覚かも。

それでは実食しましょう♪

 

噛んだ瞬間の香ばしさと、大袈裟でなく噛み終わりに、ほのかに感じるもっちり感と甘さ。なんか美味しい。どこか懐かしい食パンでした。

軽くサクッと食べれるので流行りのもっちりしまくってる食パンが苦手という方でもサラッと食べれちゃう一枚です。

 

 まとめ:食パンだけでなく、どのパンもレベルが高く美味しいパンばかり。

何度か食パン以外のパンも購入し食べているのですが、レジェンドパン屋さんはさすがに凄い!!どれを食べても美味しくてオススメ。イートインも可能ですしコーヒーを飲んでゆったりとした時間を過ごすのもありですよね。食パンも全5種類と非常に悩みますが、迷った時はスタッフさんに色々決めましょう♪

めっちゃ親切な方ばかりなので、安心な上に情報は確実です♪

 

ご馳走様でしたーーーー!!!

 

 

 

パン工房 千寿堂の営業時間やアクセスなど

住所大阪市東成区東中本2丁目2−32
電話番号06-6971-2324
営業時間7:00~18:00(イートインコーナーも同じ時間帯)
定休日日・祝・不定休日あり
アクセス大阪メトロ「緑橋駅」5番出入口から徒歩1分。
関連記事http://www.jyo2.com/archives/7792