フレンドタウン深江橋の1階に「なごみのおとうふ 伏見屋」っていうお店がオープンしてる!!




フレンドタウン深江橋の1階、ずっとテナント募集していたレジ正面のテナントに先日7月21日(木)、「なごみのおとうふ 伏見屋」というお店がオープンしました。

DSC_0596

一階のレジ正面、ケーキ屋さんとサービスカウンターの間のテナント。

DSC_0609

やってきたのは永田にあるフレンドタウン深江橋。

DSC_0592

自転車停めてたらこんな看板が!!

DSC_0607

笑顔がステキな定員さんが興味津々なマダムたちを接客されていました。

DSC_0608

創業明治24年!!!!こんにゃく、とうふ、ゆば。

お話を伺ってみると、屋号に「伏見屋」と付いていることからもわかる通り創業者の方は京都の伏見出身のらしく、その方が大阪の茨木市に商売を始められたんだとか。

明治24年って、、、すごい!!

DSC_0605

豆腐いうても調理の仕方でなんでも作れちゃうんですね。

DSC_0599

魔法のレストランや

DSC_0598

夕方の情報番組かんさい情報ネットtenでも紹介されたそうです。

DSC_0600

ついでにバイト募集中です。

DSC_0602

沢山いろいろな商品が販売されているんですが、個人的には真ん中のケーキ!?がすごく気になる!!

DSC_0603

こちらはにはお豆腐やらゆばなどが盛りだくさん。

DSC_0604

こんにゃくなんかもあります。

DSC_0593

ということで豆乳を

実食!!


うわ~優しぃ~~~~。余計なもの何も入ってない感がすごい!!前に出すぎず!でもしっかり主張できてる。

DSC_0594

つづいてお豆腐

実食!!

こちらも優しぃ~~~~~~。食感、風味、味、、、すべてにおいて包み込まれるよう。。。


どちらも大豆の味をしっかり感じることができて体に良さそうな感じがビリビリ伝わってきました。


なんでも北海道と西日本で収穫された3種類ほどの大豆をブレンドしているそうで、季節によってもブレンドの比率や大豆の産地を変えたりしながらベストな大豆を作っているそうです。


HPによると現在はお店は茨木に2店舗とに箕面に1店舗あり、ほかに移動販売や催事などで百貨店に出店、また工場見学も行っているみたいで、かなり積極的に営業されている印象でした。

伏見屋号
公式ホームページより引用

ラッパが聞こえてきたら美味しいお豆腐屋さんがきた合図なんだとか。ラッパ懐かしい!!


ケーキみたいなお豆腐も美味しそうやし、工場見学も気になる!!フレンドタウン深江橋に新たなお店の誕生です♪




◇なごみのおとうふ 伏見屋

営業時間
10:00~21:00
定休日
フレンドタウン深江橋と同じ
関連リンク
公式ホームページ



※「村上」さん、「真心職人」さん情報提供ありがとうございました!!!



■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》




投稿者:タカシ@JJ