JR京橋駅南口からすぐ‼新喜多につくってた「サバ6製麺所」がオープンしてる。早速『サバ醤油そば』を食べてみた‼【JJグルメ】




JJメンバーが実際に食べてグルメレポをするJJグルメのコーナー!!!今回はタカシ@JJがご紹介♪

JR京橋駅南口からほど近く踏切の側にあるお店「サバ6製麺所」

『サバ醤油そば(700円(税込)』です。



   
↓お店。もと「らぁめん利吉」跡になります。
   
地図ではココ↓



この界隈を紹介する時には必ず出てくるJR学研都市線の踏切

この踏切を越えて真っ直ぐ進み、京阪の高架を越えて進むと「桜小橋」交差点が出てきます。その交差点を右折すれば「蒲生」方面に進み、左折すれば「京橋」の高架下にでます。

kyo
すぐそこにJR学研都市線ホーム
 
一杯お花が届いていました♪

メニュー!!

ちょっと見にくいですが、基本ベースは「サバ」「中華」

「サバ」ベースは

『サバ醤油そば』

+サバ寿司【2カン】(1,000円)

+半やきめし(950円)

+半天津飯(950円)

+玉子かけごはん(850円)

+白ごはん(つけもの付)(800円)

というラインナップ。

対して「中華」ベースは

『中華ぞば』

+サバ寿司【2カン】(950円)

+半やきめし(900円)

+半天津飯(900円)

+玉子かけごはん(800円)

+白ごはん(つけもの付)(750円)

という感じ。その他、単品でも注文可。


BlogPaint

 
13:00まわってるというのにそこそこのお客さんが来店していて、いい感じのサイクルでお店が回っていました。カウンターのみ10席ほどの小さなお店です。

ハイ!!こちらが単品の「サバ醤油そば(700円税込)」になります♪

なんだかスープを見てるだけでもただならぬものを感じますね。

秘めてる感じがガンガン伝わってきます!!(ほんまか!!ww)

このチャーシュー!!

うっすらとピンクがかっていて、薄くて食べやすそうだ!!

実際に食べてみると表面2ミリぐらいは柔らかく、そこから先は少しお肉を感じれるような食感(すこ~しレア感ある)で、非常にバランスの取れている美味しいチャーシューでした♪

優しい味付けもGOOD!!

そして麺!!

結構ストレートな感じで少しフ太目な麺はしっかりとしたコシで噛むとブツっといった感じでちぎれる武骨で食べ応えのある麺です。

そこに来て太目にカットされたネギが食感にバラエティーを加えていて良い仕事をしてる!!

こんだけしっかりとした旨味とコクがあるのに、このサラッと食べれてしまう不思議はなんだろ、、、、

これ毎日食べれる美味しさですね♪

間違いなくこのスープはめっちゃ考えられて色々入ってるスープとみた!!!深い!!


サバって謳ってるけど食べててもそんなに魚!って感じはしないし、、、一瞬、一瞬魚を感じる瞬間があるんですけどね、総合的に魚魚していません。

これは美味しいわ!!

値段も安いし、セットなら尚更お得な感じだし気になる方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪


これ帰りに一杯食べて帰っちゃうやつだなww。




【店舗詳細】
サバ6製麺所
住所
大阪市城東区新喜多1-4-68
電話番号
06-6964-4688
営業時間
11:30~22:30
定休日
日曜日
関連リンク
サバ6製麺所 福島本店(食べログ)
つけ麺専門店 サバ6製麺所 plus 天六店(食べログ) 


■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》


投稿者:タカシ@JJ