東中浜に国産唐辛子やチョコレートなど企画・製造・販売・卸売などをする「鷹雅堂(ようがどう)」って会社がある‼




いやはや、こんな所にこんな会社が!?

っていう発見があってやっぱり街をブラブラするのは面白いです。

今回ご紹介するのはタイトルにもあるように国産唐辛子やチョコレートなど企画・製造・販売・卸売などをする

「鷹雅堂(ようがどう)」という会社です。


DSC_0696
▲「鷹雅堂(ようがどう)」さんが扱っている商品のインペリアルチョコチップス。

地図ではここ↓


DSC_0681

ここに!?って思わず言い出してしまうようなマニアックな場所に「鷹雅堂(ようがどう)」さんがあります。

地図にもあるように東中浜7丁目。工場が立ち並ぶエリアで、またすぐ横には住宅街も広がっています。

DSC_0682

こちらに行くと突き当り、

DSC_0683

右側を向くと昨年夏ごろまで営業されていた「子午線」という喫茶店が見えています

DSC_0684

反対に左側を見ると、少し先に「ファッションセンターしまむら」「セブンイレブン」などがあるところに出ます。

DSC_0686

ネット販売などもされていますが、ここ会社にくると直接販売もしてくれます。

チョコといえば、ベルギーですよ!!


DSC_0696

こちらがインペリアルチョコチップスですね。

DSC_0695

インペリアル チョコレートチップス
ベルギーにはさまざまな王室御用達チョコレートがあります。プラリネ・トリュフなどショコラティエ(チョコレート職人)が腕を競い、より独創的なチョコレートが日々生まれます。このインペリアルチョコチップスは、職人の多くが使用している原料チョコを何も手を加えずチップ状のまま商品化したものです。いわば、ベルギー王室御用達チョコレートの原石です。
このまま食べるもよし、溶かしてオリジナルチョコを作るのもよし。カカオバター以外の植物油脂を一切加えていないベルギーチョコそのものを味わってみて下さい。ダーク・ミルク・ホワイト3種のチョコチップが入っています。


おおお~~~ベルギー王室御用達チョコの原石!!

なんでも某有名チョコレートもこのチョコチップスを使用してるとか!?


DSC_0687

さらに唐辛子・ひやしあめ・マロングラッセなども小売りされてます!!

国内に流通してる唐辛子のほとんどが外国産なのに対し、「鷹雅堂(ようがどう)」さんで扱っている唐辛子は香川県産を中心に国産にこだわって生産されているそうです。


DSC_0669

こちらが数ある商品の中の生七味。

サラサラしてる通常の七味とは違いペースト状の七味で柚子なども入っていて、この時期だとソーメンなどと一緒に食べるのも美味しい食べ方の一つなんだとか。

少し食べてみたんですが、確かに柚子の香りが引き立ち、結構辛いのでソーメンとかにはもってこいかも♪お酒呑む人とか良さそう~♪


DSC_0688

会社の事務所の入口がこんな感じなので、「すませーーーん」と声かけると事務員の方か社長さんが対応してくれます。

なんだかまだまだ面白そうなものを販売されているので良かったら「鷹雅堂(ようがどう)」さんのHP覗いてみてください♪




【会社詳細】
鷹雅堂(ようがどう)
住所:大阪市城東区東中浜7-5-2
電話番号:06-6180-5266
営業時間:10:00~17:00
定休日:土・日・祝
関連リンク:
公式ホームページ
※ネットで購入される場合は2800円以上買うと送料が無料になるそうです。

■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》




投稿者:タカシ@JJ