【中央区】1999年に開館した「シアターBRAVA!」が解体されるみたい。もと駐車場も含む広大な土地の今後はいかに!?




劇団四季の「ライオンキング」をはじめ、数々の公演、ステージを開催してきたシアターBRAVA!の解体工事がはじまっています。

DSC_0159

地図ではここ↓




DSC_0160

こちら側、少し左側にみえているのが「ホテルニューオータニ大阪」で、この道をまっすぐ行くと弁天橋北詰交差点に出ます。ちなみに弁天橋から見る大阪城の景色は中々のものです。

DSC_0161

反対にこちら側に行くと城見1南交差点に出て画像にも写っていますが、OBPのシンボル的なビルのクリスタルタワーにでます。

BlogPaint

そしてシアターBRAVA!とホテルニューオータニ大阪の間の道を進むとIMPを過ぎ城見1交差点(OBPの中心地)にでます。


DSC_0163

IMPとシアターBRAVA!の間、昔はIMPから駐車場に続く入口があったんですが、駐車場も含めて開発されるみたいで、工事中である壁がずっと続いていました。


BRAVA!

(画像クリックするとシアターBRAVA!の公式ホームページが見れます。)


公式HPによると今年の5月29日(日)をもって11年に及ぶ営業を一旦終了し閉館していたみたいです。


シアターBRAVA!は用地契約終了に伴い、2016年5月29日をもって現在地での営業を終了いたします。
11年にわたるご愛顧に深く感謝いたします。現在、別場所での劇場再開への準備を進めている状況です。正式に再開が決まりましたら、改めて皆様に発表させていただく所存ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

公式ホームページより引用


個人的にはここに一度も公演を見に来るという事がなかったので、「あ、そうなんや~」とかいうレベルの感想しかないんですが、劇団四季の公演をはじめ、沢山のステージや公演をしてきた劇場だけに思い出のある方も多いんじゃないかと思います。


あとは駐車場が無くなるのは痛い!!


で!ここ解体後どうなるん!?ってことなんですが、なんと!!

BRAVA!2
参照元:産経WESTより

”読売テレビ(大阪市中央区)は28日、現社屋がある大阪ビジネスパーク(OBP)内に新社屋を建設、移転すると発表した。
平成28年秋に着工し、31年8月28日の開局記念日に放送を開始する。

新社屋は、毎日放送が運営する劇場「シアターBRAVA!」(平成28年春に閉館)の跡地を含む場所で、現社屋から南西約400メートル。敷地面積約1万2千平方メートル、延べ床面積は最大4万5千平方メートルで、現社屋の1・5倍程度。高さは約80メートルを想定している”


とのこと。


ええええーーーーーーーーー!!!2年も前から決まってたの!?しかも読売TVの新社屋!!!
じゃあ~1988年から放送を行っている現読売TVはどないなるのん!?ってことになるんですが、おそらく再開発されることになるだろうと予想できそうです。

なんだかOBP周辺がバタバタし始めましたね~。いろいろとこの辺りを活性化させようという動きもあるみたいですし、今後目が離せない地域になりそうですね。


結局なんでシアターBRAVA!が存続しなかったのか?って言う理由は「2016年秋に土地の賃貸契約が終了するためで、劇場を所有・運営する毎日放送は、土地所有者との間で契約延長を協議していたが、合意に至らなかった」ということみたいですね~。


いろいろと大人の事情があるんですね~。とにかく今後OBP周辺がおもしろくなりますように!!






■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》




投稿者:タカシ@JJ