森之宮に「平成森之宮苑(仮称)」っていう特別養護老人ホームができるみたい。扶桑薬品工業の開発センター前あたり。

CASAカラー記事内上部バナー

こんにちは、タカシJJです。

これから何かと変化のありそうな森之宮界隈。その中でも長年動きのなかった場所にいよいよ動きがっ!

令和3年2月下旬の完成を目指し、7階建ての特別養護老人ホーム「平成森之宮苑(仮称)」が建設されるようです。

 

「平成森之宮苑(仮称)」の場所

森ノ宮駅からだと徒歩11分。UR森之宮第2団地8号棟と9号棟の間あたりに建設されるようです。

 

こちらにいくと第二寝屋川ん越え、鴫野小学校やスーパーマルハチなどがあります。

 

反対にこちらに進むと森之宮病院などがあります。

いや〜それにしても動き出すまで長かったですね〜。ずっとフェンスに囲まれていたので何かできるんだろうなぁっていう気持ちではいてましたが、そこからが長かった。

マンションがこの辺りも複数建設されていたのでひょっとしてまたマンションかなぁ~なんて思っていたら見当違いでした。

 

完成予定は令和3年2月下旬。地上7階たて。

看板が出てました。

看板によると来年2月から工事が始まり、令和3年2月下旬頃に完成予定とのこと。ほぼ1年で地上7階たての特別養護学老人ホームが完成するようです。

 

外観の完成図のような絵が描いてありますが、まぁ至って普通の建物でマンションみたいに見えますね。

 

施主の社会福祉法人 平成福祉会のホームページを見てみると「平成曽根崎苑」をはじめ、これまでに4つの施設を運営されているようです。

運営ノウハウや経験値の高いスタッフさんも揃ってそう(分からないけど)

 

という事で、長年更地だったところに再来年には特別養護老人ホームが完成し運営もスタートされていそうです。

ジワジワと動きはじめている森之宮エリア。今後も目が離せません!!