鴫野東のバス停の前に『JICC(ジック)』っていう訪問介護サービスのステーションが出来ている。

CASAカラー記事内上部バナー

大阪市営バスの「鴫野駅前」というバス停の前に『JICC(ジック)』っていう訪問介護サービスステーションができています。

DSC_1970

もともと「フラワーショップ早野」さんがあったところで、少し前にテナントの内装をされていたので、何ができるんだろうと思っていました。

少し前に同じテナントに関する過去の記事は→こちら
最近の同じテナントに関する過去の記事は→こちら


DSC_1974

”駅前の好立地になるのでテナント料も高そうですし個人経営のお店ってのは中々厳しいかもしれないですね~”って以前の記事で予想していたんですがズバリって感じでしょうか。

DSC_1971

訪問介護サービスならこれからまだまだ伸びていく業界だろうし、むしろ今は人手足りないぐらい忙しいと思うので、いきなり閉店ってことはなさそうで安心です。

DSC_1972

DSC_1973
※イラスト入りで分かりやすく介護について書かれたチラシ


城東区も人口多いし例にもれずお年寄りもそれに応じて多いと思う、、、って一体どのぐらいのお年寄りがいるんだ!ってことでサクッと調べてみました。(だいたいお年寄りって何歳から?)

城東区の人口総数(平成26年10月1日)
165、190人

65~69歳 11,311人
70~74歳 10,211人
75~79歳  8,224人
80~84歳  5,881人
85~89歳  3,159人
90~94歳  1,265人
95~99歳    301人
100歳~      71人
______________________
65歳以上の人口
        40,423人


約24%!! 4人に1人が65歳以上の人なんですね。まさに超高齢化社会です。


訪問型介護サービスではないですけど介護系の事であまりいいニュースを聞かないですが、必ずこれから増々必要とされてくるお仕事だと思うので頑張っていってほしいですね。