【鶴見区】放出東に「Nyanke schon(ニャンケシェン)」っていう猫専門ホテルと猫カフェが9/1にオープンしてたみたい。

内環沿い「放出東2」交差点から東へ5分ほど歩くと猫専門ホテル・猫カフェ「Nyanke schon(ニャンケシェン)」というお店があります。

こちら↓


地図ではここ↓

 
こちらに進むと「今津中学校」や「汎愛高校」などがあります。

反対にこちらに進むと「patisserie La Feve(パティスリーラ・フェーヴ)」や「ローソン」、「和食さと 放出店」などがある「放出東2」交差点にでます。

   
レンガ調の壁が可愛くてちょっと外国の町のような雰囲気を醸し出しています。看板から飛び込んでくる「猫専門ホテル」と「猫カフェ」の文字。
 

もはや人間が使うホテルみたいな設備!!ス、スイートルーム!?猫カフェの方も年中無休!!
 
貼り紙1。

9月1日(金)にお店はオープンしてたみたいです。猫たちのランチタイムと夜ご飯タイムがお知らせされています。なんだか動物園みたいですね~。なんだか色々工夫されているのを感じます。


注意事項というかお願いごとが書かれてありました。

猫カフェにいる小さな猫たちはまだ小さくてデリケートで知らない人に触られても噛んだりしないよう、人間大好きなニャンコになれるよう看板猫として接客に慣れてもらう修業が必要と考えてるそうで修業期間として1~2ヶ月ほどの間、猫カフェ入店可能年齢を中学生以上のお客様のみにさせていただきます。

楽しみにしてくださってる小学生以下の皆さまには看板猫たちが少し成長して今より安全におもてなしできるようになり次第、お店に入っていただけるようスタッフ一同頑張っていきます。

とのことです。


靴下必須です。

うわわわ~~~~可愛い♪ホテルもカフェもなんだか素敵な雰囲気ですね~。


ホテルの見学などは自由に行っているそうなので、気になる方は一度訪れて実際にお部屋を見て見るのもいいかもしれませんね。
 


出典:Nyanke schon(ニャンケシェン)公式Twitterより


公式Twitterなどにはお店のリアルタイムの状況などを投稿されていて、空いてますなんてツイートみちゃうと思わず今から癒されにいっちゃおうか!!みたいな気持ちになってしまいます。

また公式Instaglamには可愛い猫ちゃんの画像が掲載されているので、これも癒されるーーーーー!!!!


中々猫専門ホテルって聞いた事もないのではじめ見た時はびっくりしましたけど、需要がありそうですし飼ってる人たちからすると安心して預けれる場所ができて嬉しいんじゃないでしょうか?気になる方はぜひ行ってみて下さい♪


※情報提供くださった皆さんありがとうございました!! !

お店概要
店名 猫カフェホテルNyanke schon(ニャンケシェン)
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
住所 大阪市鶴見区放出東2-14-17
電話番号 06-6923-8925
その他 猫カフェ料金 10分200円 フリードリンク300円(※カフェ内は靴下着用をお願いしています)
ホテル一泊二日料金 スタンダード:5000円/一匹 定員3匹
スイート 10,000円/2匹 定員6匹
同室追加一頭につき 2000円
リンク 公式Twitter公式Instaglam
(上記の情報は記事作成時点でのものです)


■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》


投稿者:タカシ@JJ