関目に日本茶専門店「SUP JAPANESE TEA CAFE」がオープン‼︎ もとグラノーラ専門店があったところ。

CASAカラー記事内上部バナー

こんにちは、タカシJJです。

今回やってたのは京阪関目駅から徒歩30秒のところにあります日本茶専門店。

「SUP JAPANESE TEA CAFE」

パッと見は日本茶専門店とは思えないお洒落なカフェのような雰囲気ですが、一体どんなお店なのか!?はたまた日本茶専門店ならではのメニューなどいろいろ楽しみ!!

というわけでオープン日(7月1日)に早速いってきましたので、ご紹介したいと思います♪

 

「SUP JAPANESE TEA CAFE」のアクセスや営業時間など

住所大阪市城東区関目5-15-34 大村ビル1階
電話番号06-6180-7484
営業時間11:00~17:00(L.O16:30)
定休日日、月/土曜日不定休
アクセス京阪関目駅から徒歩30秒
駐車場近隣に有
関連リンクInstagram

※詳細情報は取材時のものになります。最新情報はお店又は関連リンクよりご確認下さい。

京阪関目駅からのアクセスを見ればわかるんですが前回記事にしました「NOU WARE HOUSE」さんもすぐそば。

 

関目商店街もすぐそば。これぞ関目駅前といったベスト立地に。グラノーラ専門店跡地に出店ということになります。

 

「SUP JAPANESE TEA CAFE」ってどんなお店?

お店にくるとわかりますが、お茶というキーワードからは想像しにくいお店の雰囲気で、パッと見はほぼカフェです。

 

看板には美味しそうなお茶を使ったメニューやコーヒーをはじめソフトドリンクも飲めるようです。

オープン日ということもあってか取材で訪れた時にはお客さんが一杯。少し待ってからの入店となりました♪

 

日本茶専門店へいざ入店

内装は基本的にはグラノーラ専門店の時と大きくかわった様子はなくテーブルの大きさや席数などが少し変わった感じ。全体的に明るくてシュッとした雰囲気。

関目駅前の下町感が消え、急にどこか都心部のお店に来たような感覚に笑。

 

席数は大体10席程度です。

 

お茶はもちろんのこと、ボトルや茶筅なども販売されています。

 

お茶にまつわる本も置いてあるので手に取ってみては。

 

面白そうな本。

 

発酵に関する本も発見!!

 

「SUP JAPANESE TEA CAFE」のメニューやオススメはこれ!!

画像中心にSUPさんのメニューをご紹介していきましょう♪

まずはなんといってもこちら色とりどりのおはぎ!!こんなの見たら全種類制覇したくなるやーーん!!

 

つづいてはKOBUCHA(こぶちゃ)と書かれているようにこぶちゃを楽しめるメニュー。ソーダ割りやミルク割りといった変わり種メニューのよう。

 

そしてこちらは店頭にあったメニューですね。ズラッと全体のメニューが書かれてあります。

面白いのは一服という自分でお茶を淹れていただく体験型お茶セット。シャカシャカして混ぜたりするの!?これは絶対注文せな!!

 

続いてはかき氷。コンブチャやほうじ茶が気になるところ。

 

そしてなんとお茶でつくったビールまでありました!!

 

 

おはぎ、スムージー、体験型メニューの一服を実食!!

正直、初訪問やし自分好みのメニューもわからない上にどれも美味しそうなので、余計に迷う….

いやほんと迷う!

とはいえ、スタッフさんに色々と聞いて決めました!!

一服の抹茶(550円)です。

日本のエナジードリンクっていう説明書きも最高!!

STEPをしっかり確認しておきましょう♪タカシJJは全然読まずに進めてしまいました泣

STEP1 お湯で器と茶せんを温める(一度お湯は捨てる)※タカシJJはせず

STEP2 抹茶を茶碗へいれる

STEP3 湯を縁に沿って回しながら注ぐ(必ずこぼすので注意笑)

STEP4 Mを描くように素早く点てる(非常に”っぽい”です。テンションあがる)

最後は”の”を描きながら中心でスッと引き上げて完成。

体験してる段階で満足してる部分があるのですが(笑)最後、頂いてみると…

うん!!抹茶!!という感じ。

ちょっと苦みのある抹茶で甘いものを食べたあとに頂くと口の中がさっぱりスッキリしそうな味わいでした。

お皿に器などのった状態でくるので、どういう風にしたら良いのかわからないって方は焦らずにまずは器などをどけて、STEPにそったやり方を読んで確認してから始めた方がGOODです。

というわけで続いてはこちら!!

おはぎの抹茶(165円)紅芋(132円)

ちょっとこの美しい色使いなんですか!?

 

 

見よ!この景観美♪

運ばれてきてる時から興奮しました!!むむむむ〜もう我慢ならん!

もち、あんこ、紅芋の粉末状のフレーバーの3重構造。

 

早速食べてみたいと思います!!いざっ!

噛んだ瞬間に鼻から抜ける紅芋のほのかに香る甘い風味。そして程よい甘み。甘すぎないのでペロっていけちゃう!!ああ~このほんのりすぐになくなってしまう香りが日本の繊細さを表現してるようでたまりません!!!

一瞬で完食(笑)

もち、あんこ、抹茶の粉末状のフレーバーの3重構造。

 

いわずもがな、抹茶の香りが鼻を抜けていきます~♪ありがとうおはぎ♡

こちらも一瞬で完食!!

 

そして最後はテイクアウトにして頂きました

ホウジチャスムージー(440円)

スムージーながら結構サラサラしてて飲みやすいです。それなりに甘みもあるので甘いのが好きという方も満足しそうな仕上がり。

ホウジチャもほんのり感じるし、それのせいなのか飲み終わったあとも口の中はあまり甘ったるくなりません。少し粉っぽさ(ホウジチャの粉末?)があるんですが、それも気にならなかったのでそういうの苦手っていう方もぜひトライしてもらいたいです♪

甘みのあるクリームとナッツ、甘くしたいなら混ぜたらいいと思う。混ぜないと最後の方で一気に甘くなるから注意。

 

最後に

 

さて、皆さん(浜村淳風に) いかがでしたか?

日本茶とカフェが合体したような新しい形のお店といった感じがしましたが、体験型の一服メニューや気軽に日本茶の世界に触れられるという事で入口としては非常に良い気がします。

それにしてもおはぎの美しさが際立ってましたね。全部制覇したいわ~。

営業時間が夕方17時までということなので、気になった方はお早めに!!!

 

※「やっそ」さん情報提供ありがとうございました!!