諏訪にある「PocoAPoco(ポコアポコ)」の『Bランチ(日替わりランチ)』を食べてみた!ジブリの映画に出てきそうな欧風家庭料理のお店。




久々の来訪です。まだ諏訪エリアでも開拓できていないお店もあるんですが,来ちゃいました。

「諏訪のイタリアン」といえば、ここ「PocoAPoco(ポコアポコ)」さんです。

この地で26年目という老舗中の老舗。

今日ご紹介するのは「PocoAPoco(ポコアポコ)」『Bランチ(日替わりランチ)』です!

 

 

ということで「PocoAPoco(ポコアポコ)」のお店にやってきました!

取材しに訪れた時は13時30分。少しはゆっくりしてるかな~なんて思いながら入店してビックリ!!やっぱりお客さん一杯で店内は大賑わい!!

またもや前回に続いて店内写真撮影できずか!という感じでした涙。

諏訪にある「PocoAPoco(ポコアポコ)」の『Aランチ(パスタランチ・魚介)』を食べてみた!あ~なるほど!!入った瞬間、人気の理由がわかる店♪

2015.12.28

 

場所が住宅街で初めてだと分かりにくいので説明すると、こちら側に280mぐらい行くと内環沿いにある「ノアテニススクール深江橋校」の建物の裏手に突き当たります。

なので内環側から来る際には「ノアテニススクール深江橋校」の裏手から目指すとあっさり到着すると思います。方向音痴という方は誰かに連れてきてもらいましょう♪それがベストです。

そしてこちら側に行くと「府立成城高校」にすぐ出ます。撮影していないんですが、180度反転した方向に進むと中央大通り沿い「じゅうじゅうカルビ深江橋店」のある交差点にでます。

なので中央大通り側から来る際は「じゅうじゅうカルビ深江橋店」のある交差点を北上してきましょう♪

 

看板。

前回記事にした際には今日のメインディッシュの部分について”メニューの幅の取り方が他のメニューと格段に違います”なんて書いていたんですが今回じっくり看板を眺めていて判明!

だって今日のメインディッシュ7だもんね。そりゃ~大きく書くわ。

 

看板の裏手にもう一つ看板が。

これは単品メニューかな?それとも夜メニューなのかな?

 

この26年目。看板ひとつとっても歴史を感じる!!

ではお店の方に入ります♪

 

 

さっきも書いたんですがタカシJJが来店した時はほんとにごった返してたので入口付近からのアングルショットは撮影できず!!こちらは入ってすぐ、まさに前回ランチを頂いた席周辺を撮影したもの。(しかも飲食後に)

 

レジを横切って奥へと進むとカウンター席があって右手にテーブル席がいくつか並んでいるんですが、満員状態でした。どんだけ凄いの!!

 

店内に貼られていたお知らせ。

定休日が変わったそうです。ただ今後(年内?来年早々?)ぐらいにひょっとしたらまた変更する可能性があるらしいので、もし来店する際には確認して行かれることをオススメします。

 

そんなわけで今回外の看板で

「Bランチ(850円)※コーヒー/紅茶付きを注文。

「チキンとスリランカ風ソースのカレー」にパンまたはライス付きということで今回も前回に続きパンをチョイス!!

 

 

スリランカなんて行ったこともなければ、料理も食べたことないので、なんだか新鮮!!

こんな感じなの?黄色味がかった感じでカレーというより、とろっとしか感じのソースがチキンにかかっていてめっちゃ美味しそうです。

匂いを嗅ぐとクリーミーな香りが食欲をそそります!!スリランカ風ソースってこんな感じなんかな?

とにかく頂いてみましょう♪

 

物凄く柔らかくて、優しくて美味しい!!何より食べやすいですね。もちろん優しいだけではなく、しっかりと旨みとコク深みのあるソースがベースとなっていて完成度が高いソースカレーです。

 

 

ソースカレーには枝豆?と人参なんかが入っていて、いや!!もっと色々入ってますね。何か分からないけど。

美味しくて優しいよーー♪なんだか包み込まれるような愛に溢れてる料理です。

そこにワンプレートとしてサラダにかかった少し酸味のあるドレッシングがキュッと引き締めてくれて、良い仕事しています。そうなんですよ優しいだけじゃない。そして、ほんのりカレー風味。

,

,

,


しまったーーこれはご飯だったーーー!(笑)

一瞬カレーだし「ご飯やったなあ~」なんて後悔してたんですが、実食してみて思い出しました!!

最高やんイカスミパン!!

外の生地はパリッとしてて中はもちっーとしてる。そして絶妙の塩加減~にくい!にくよ!

顎が疲れない程度に、で食べ応えあるように、相変わらず硬さ・量・味がしっかり噛み合ってる絶妙なパンでした!

 

その後、調子のでてきたタカシJJはデザートでティラミスを注文し完食!!

コーヒーの部分っていうのかな?そのしゅんでる部分と他との食感の差が凄い。口に含んだ瞬間にじゅわ~~ってコーヒーの部分が縮んでいくようにとろけて無くなっていく、、、、

ちょっとついてるフルーツも嬉しいし♪

 

終わりに

 

ジブリシリーズに出てきそうな、、、そう!紅の豚とかに出てきそうな雰囲気のお店で、お店に入った瞬間に諏訪じゃなくなるような感覚があります。新しいお店にはない歴史を重ねたお店に宿る重厚感というか、なんなのかわからないんですがそういうものを感じます。

「イタリアの見知らぬ小さな町の地元の人に親しまれた名店。」

そんなイメージがお店にいてると浮かんできます。

お客さんは諏訪マダムやママ友、親子に、夫婦が中心で幅広い層に支持されている懐の深いお店。またジャジーなBGMが落ち着きます。それに使い込んだ厨房の調理器具たちがめっちゃいい味を醸し出してる!!オーナーさんと女性シェフのプロな感じのコンビネーションがまた美しい♪

まだ行ったことないという方はぜひ!

ポコアポコ

関連ランキング:イタリアン | 深江橋駅放出駅高井田中央駅

(掲載内容は記事作成時点での情報ですので、詳細はお店でご確認ください)

 


▼読者の声から生まれた新サイト城東maps

(画像をクリックするとサイトに飛びます)