東中浜にあった長屋群の解体工事がはじまってる。早くも半分以上が解体され広大な土地の片鱗が見え始めてる!!




個人的に勝手に面白い場所だと思っていた東中浜にある「城東区一の長屋群(恐らく)」。

年末に記事にして早1ヶ月。

久々に現地に来てみてビックリ!!すでに半分以上の解体が終わっていてズドーーンと広大な敷地が目の前に広がっていました。そこで以前の現地写真と共に「ビフォーアフター」ではないですが現在の様子を過去の画像と共にレポートしてみたいと思います。

地図ではここ⇩

東中浜にあった長屋群についに解体の手が!!2019年3月末には更地になる予定。今後はマンションが建設される!?

 

ご覧の通り、もうすっかり長屋の半分が解体されて「す、凄いな汗」といった感じに。奧側にあった長屋は跡形もなく無くなっています。ちなみに以前の様子は、、、、

こんな感じでした。

 

長屋がなくなるとこんなに変わるもんかいな?!と驚きを感じなが周囲を巡ります。

以前の様子⇩

ここまで期待通りの路地裏感要素が残る景観って城東区では珍しく、発見した時はワクワクしていたんですが、無くなっちゃったーーー涙。

 

3月末には更地にしないといけないということもあってか、急ピッチで作業がすすめられている印象です。前回も書きましたが、市内でこの広大な敷地、、、形はいびつですが確実にマンションが建てられそうだなぁ~。

 

こちらも建物はすっかり無くなってた!!

 

商店街側はすべて防音シートがかけられていて、なんだか異様な雰囲気でした。

 

以前は⇩

廃虚感があった解体前の商店街の様子。

 

東側、お隣の「グリーンライフ」の駐車場側から撮影した現場の様子です。

区内でも珍しい規模の長屋群だけなにあって変りゆく姿に、わずか1ヶ月でこんなにも変わるものかと驚きを隠せませんでした。

あと1ヶ月もすればさらに状況は変り、ほぼ建物も無くなってるでしょう。また更地になってから取材しに来ようと思います。いよいよこの辺りにも変化の波がやってきてる気がします。