4月23日(土)新喜多にある解体予定の印刷工場で「the birthday」っていうイベントが開催されるみたい!当日の会場となる第二工場と壁画が描かれている第一工場にいってきた!




4月23日(土)JR京橋駅近く新喜多ある鶴身印刷という印刷工場で「the birthday」というイベントが開催されます。

thebirthday2

地図ではここ↓



まずはアクセス方法をご紹介!

その1

DSC_3411

JR京橋駅(学研都市線)近くの踏切です。「桜小橋」交差点側から踏切をわたり


DSC_3134

踏切すぐ側にある「ぷらす整骨院」を越え、らーめん屋をつくってるテナントを越えて、すぐ左を見ると

DSC_3133

こんな一直線の道が続きます。

DSC_3132

50mぐらい進むと焼肉・ホルモンで有名な「焼肉富鶴 京橋店」が見えてきます。そこからまだ先に進みます。

DSC_3131

住宅街をまだまだ進みます!!

DSC_3130

公園が右に見えてきました。ここまで来たらもう少し!

DSC_3129

矢印でここ!って指しているところが「鶴身印刷 第二工場」今回イベントが行われる会場になります。ここから20mぐらい進むと、

DSC_3121

はい!到着!


その2

DSC_3409

踏切を渡り「ぷらす整骨院」と線路の間の道をひたすら進むんですが、

DSC_3410

振り返るとJR京橋駅がもうすぐそこ。

DSC_3409

ということで、とりあえずこの道をまっすぐ200mぐらい?進むと

DSC_3414

「鶴身印刷株式会(「第一工場)」が見えてきます。

DSC_3415

そうです!このJR線路沿いの会社の壁に壁画がイベントに向けて少しづつ描かれています。ちなみに描かれているのは工場長だそうです。

DSC_3450

壁画を描いているのはイベントでもライブペイントをされる予定のポートレイトぺインター山本勇気さん1ヶ月かけて外壁のペイントを仕上げていかれるとのこと。

DSC_3540

作品のクオリティーがとにかくハンパない!!!!!(電車からも見えます!!)

DSC_3542
4月11日現在の状況

この線路沿いをドンドン進むと

DSC_3128

アパートに突き当たるので、その右手に見えるのが鶴身印刷第2工場。23日(土)の当日までにはこちらの第2工場にも壁画を描かれていくようです。



あらためて今回の「the birthday」というイベントはどういったイベントなのかというと

thebirthday

”大阪市城東区JR京橋駅より程近くに、戦後より約70年間稼動し多くの歴史と実績を重ね続けてきた印刷工場が本年夏頃に解体を予定されています。

「鶴身印刷株式会社」

終戦から現在まで時代毎に刷り続けてきた印刷物の数々はまるで戦後史そのものです。

本イベント「the birthday」はまもなく解体を迎える鶴身印刷工場を舞台とし、その歴史への敬意をテーマに引退の花道を手向けるレクイエムアートイベントとなります。

工場の最後が、次の世代への新たなる「誕生」へと繋がることを願っております”

とのこと。


さらにこのイベントの企画理由についてFBページによると

このイベントをやる理由を少しだけ伝えさせてください。今回はインダストリアルでかっこいい工場を借りられたから、アートがすごく映えるし、そこでアートイベントやろうよ!というのでは、ないんです。



鶴身印刷工場は閉鎖になり、数ヶ月後には取り壊されます。
でも、そこにあった想いとか、歴史とかは、建物の中に、まだ残ってる。それらを受け止めて、アートで表現することで、来てくれた人達の中に何かが生まれるきっかけになるならば、まだ鶴身印刷工場の役割は残ってる。



もう一度、この空間を1日だけでいいから、人と活気で溢れる空間にして、何かが生まれるきっかけにしたい。



だから、タイトルも「the birthday」。
そんな想いで企画しました。とはいえ、入り口はライトに。アートファンの皆様だけじゃなく、いろいろな人に楽しんで頂けるような企画を用意しています。



普段、アートに触れたことがない人にこそ、遊びに来てもらいたい、そんな視線で企画していますので、是非、お気軽に遊びにいらしてください。

※「the birthday」Facebookページより引用


ということだそうです。

thebirthday5
当日BARカウンターとして活躍するカウンターも工場内のパレットを使って製作


イベントの内容は石版による印刷体験など、工場内での、ものづくりの楽しさに触れることのできるワークショップ(一部無料)を中心とした「昼の部」

thebirthday3

工場内の特設ステージにて「音楽」「書」「墨絵」「ペイント」「居合い斬り演舞」「演劇」「ファイヤーパフォーマンス」と様々なアーティストが競演する「夜の部」(有料)


thebirthday7出演者
通常は門外不出!?の居合い斬り演舞

thebirthday9出演者
外壁ペイントをされた山本さんが挑むライブイベント



さらには「昼の部」「夜の部」共通のフードコートや12組のアーティストによる工場の資材を使った空間演出などホントにお腹一杯なイベントです。


thebirthday6出演者
切り絵の真髄とも云える高いコントラストの中に奥行きを表現し、場の空気感に重点を置いた作品(碧輝うろこ-uroko aoki-)

thebirthday11出演者
廃品のゴムやチューブといった「管」を素材として、作られた立体作品(鴻上由衣(Yui Kokami))

thebirthday12
「観る」だけでなく「参加する」アートを発信している(宮本光信)



Facebookイベントページでは毎日出演者やアーティストに関する紹介やイベントの内容を更新されているので要チェックです♪



城東区で大規模なアートイベントって見かけたことがないんですが、今回の「the birthday」というイベントがきっかけに少しづつそういったイベントが増えていくのもいいなあ~なんて個人的には思いました!



興味ある方はぜひ参加してみてはどうでしょう~♪


thebirthday10


▶▶詳しくはイベント特設ホームページ
▶▶もしくはFBイベントページ
▶▶お得な前売りチケットはコチラから(前売りは当日券より500円お得でさらにワンドリンク付き)






■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》




投稿者:タカシ@JJ