【中華そば埜邑(のむら)京橋店】見た目と裏腹!!スープまで飲み干しても罪悪感0の驚異の”あっさり魚介系スープの中華そば”

CASAカラー記事内上部バナー

こんにちは、JJタカシです。

先日お伝えしていましたとおりJR京橋駅南口より徒歩1分、JR学研都市線の踏切そばにあるテナントに「中華そば埜邑(のむら)京橋店」が1月29日(水)にオープンしました。

関連記事

【中華そば埜邑(のむら)京橋店】JR京橋南口からすぐ「サバ6製麺所 京橋店」跡地に弁天町の人気ラーメン店が1/29(水)にオープンするみたい。

2020.01.20

国産本醸造醤油の芳潤スープを使用した見た目と裏腹!!スープまで飲み干しても罪悪感0の驚異の”あっさり魚介系スープの中華そば”を食べてきたのでご紹介したいと思います。

 

「中華そば埜邑 京橋店」の営業時間やアクセスなど

住所大阪市城東区新喜多1丁目4−68
電話番号06-6964-1688
営業時間11:30~15:00/17:00~22:00 
定休日
駐車場近隣に有
アクセスJR京橋駅南口から徒歩2分
関連リンクInstagram

※取材時の情報になりますので最新情報は直接店舗に問い合わせるか、リンク先でご確認ください。

京橋の駅がすぐそばに見えてるもんね。

場所はご存じの通りJR学研都市線の線路わきの踏切そば。住所でいうと新喜多と呼ばれる場所で、徒歩2分ほどでJR京橋駅南口という恐ろしくアクセスがいい立地にあります。まぁほぼ京橋です。

そんな立地にあるので仕事帰りや、呑んだ帰りの〆にこちらのお店に寄って帰宅するというお客さんも多そうな雰囲気。

 

ということでやって参りました「中華そば埜邑(のむら)京橋店」

お店入口正面になびく暖簾がなんだかいい感じ。暖簾越しに垣間見えるドアの淵の木枠の色とか節々から和のテイストを感じます。

 

さっと引いた感じでお店を見るとオープン日ということもあってノボリや人が沢山いて自然とテンションも上がってきます。

 

到着したのは13時すぎ。何人か待っていて行列ができていました。

 

営業時間など。

 

まずは中華そばを食べようと思うが、こちらの焼飛魚塩そばも非常にそそられるではないか!!

 

こちらがスタンダードなメニューの埜邑の中華そば。やはり初訪なのでこちらからいただきたいと思います。

待つこと15分。ようやく名前を呼ばれ入店!!

というわけで店内の様子をご覧いただきましょう♪

 

まるで料亭で食べてるような空間演出!!いろんなところにキラリと光るアイデアが♪

想像通りというかそれ以上か….サバ6の時よりグッと和食テイストに変化してまして清潔感溢れどこかシュッとした印象の店内。

BGNは琴。まるで日本庭園をバックに料亭でラーメンを食べているような空間演出。「コンッ!」って竹が石を叩く快い音が聞こえてきそう♬

さらに関心したのがカウンターのサイズ!!奥行きのスペースが広くゆったりとしている為、横の席との距離感が狭くてもさほど気にならない、これは初体験です!!これめめっちゃいい♪

 

 

券売機でメニューを選ぶ。一番人気は「埜邑の中華そば/からあげ2個とライスセット」

入店してすぐ左手にある券売機でメニューを選びます。

来る前から決めていたので1番人気の「埜邑の中華そば(味玉入り)ダイブ飯セット(940円)」と「ギョーザ専門店直送 パリうまギョーザ一人前(350円)」を購入♪

 

カウンターに置かれた調味料。

 

自家製シビカラスパイスとのこと。なんだろうコレ???

 

実食!!「埜邑の中華そば(味玉入り)ダイブめしセット」と「パリうまギョーザ」

ハイきました~「埜邑の中華そば(味玉入り)ダイブ飯セット(940円)」と「ギョーザ専門店直送 パリうまギョーザ一人前(350円)」。

想像したよりダイブ飯の量が少な目でしたがレア目なチャーシューに味玉ダブルとパッと目を引く濃いめ色味スープが堪りません。シンプルな器が多い中、派手な器もGOOD!!

 

その見た目から濃厚では!と思わせといて、実はあっさりなスープ。それでいてコクのある奥ゆかしい深みのあるタイプ。これぞ国産本醸造醤油の芳潤スープの実力か!?

 

細麺か太麺を選べるとのことでしたが、今回は細麺をチョイス。全粒粉を使用したコシのある麺でプツプツと切れる食感が特徴的!!スープが絡んで美味い!!どんどんすすむぞーーーーー。

 

続いてはレアチャーシュー。

まるでミディアムレアのような焼き加減で肉々しくどこかスモーキー♪個人的には飲み込むタイミングを見誤らないようにしたいところ!!

 

味玉、期待をうらぎらない安定した美味。

白飯食べたーーーい!!!!

 

 

餃子はサイズは普通サイズで噛んだ瞬間に餡がとろけていくようなとろとろ食感♪ほどよく肉汁もあってジューシーです。

 

そしてすべてを完食後。程よくスープを残してダイブ飯を梅干しごとダ~~~~~~イブ!!!ダイブさせるにはちょっとスープが多かったかもしれませんが、初のダイブ飯だったのでご勘弁を(泣)

 

最後スープを飲み干したら…….なんだか舌がしびれる。なに?独特のスパイシーな風味が口の中に広がっていきます。

ひょっとしてこれが自家製シビカラスパイス!?

最後に「!?」と印象の残る中華そばとなりました!!

 

最後に

いかがでしたか?見た目とは裏腹にさっぱりとした、それでいてコクと深みのあるスープが罪悪感を感じさせない中華そばへと昇華させていてました。いや~こんなにもサクッと食べれて満足感のあるラーメン久しぶりかも!!3杯ぐらいいけそうです(笑)

接客が良いという噂は本当で、厨房にいるスタッフの方やホール担当のスタッフさんのホスピタリティー溢れる接客やナイスな笑顔を見てると心の中で「素敵やん♥」と思ってしまうJJタカシでした。

ラーメン店ならではの勢いのある接客に上品さと親切さを兼ね備えたどこか大人の接客ともいえるかもしれない。やるな埜邑さん。

まだ行かれてないという方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪