「桜小橋」の交差点の角地に建ってた建物が解体されるみたい。「どうすんだこのビル!!」ってずっと思ってたので無くなるとなると急に寂しくなってきたので見てきた。




どうも城東じゃーなるを書いていますタカシ@JJです。

情報サイトを運営しているおかげで区内とその周辺をほぼ毎日出歩くことになった訳ですが、何かがあるわけでもなく、なんだか気になるポイントというのが区内にはいくつかあるのですが、そのうちの一つが都島区と城東区の境目で重要な拠点の1つであるここ「桜小橋」の交差点

DSC_2512

の角地に建つ

DSC_2513

この物件でした。


いやなんちゃない。ずっと空き物件で貸す気配すら感じたことがなかったこの物件。歩いて5分ほどで京橋という好立地な場所にも関わらず手つかずの物件がほったらかしってどういうことやねん!!って勝手に通るたびに心の中でつっこんでたわけです。


もともとはこんな感じの普通の建物。


ほんとこれといって特徴がない建物で恐らくこの建物が無くなったとて気付かないぐらい普通です。


DSC_2514
道向いにはセブンデイズっていう気になるハンバーガーが食べれるお店がある。

DSC_2521

右手にはエディオン京橋店が建っています。

DSC_2515

近い。

DSC_2516
中は解体工事が進んでいました。

DSC_2517

次はどんな風になるだろう、、、、。


DSC_2518
裏手もすっかり防音シートに囲われています。

DSC_2519

しかしこうなってくると隣に建つ小さな建物が今度は気になりますね。どうするんだろあそこ。そもそも人住んでするのかな?

DSC_2520

関係ない話なんですが、現場近くの「ノーポイモデルゾーン案内」の看板の落書きがひどくてノーポイモデルゾーンがわかりにくかったことを報告してこの記事を終わりたいと思います。


さようなら「桜小橋ビル」(勝手に命名)!!!!!



地図ではここ↓




■■城東区情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■城東区民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》






投稿者:タカシ@JJ